文章の勉強に「心の琴線にふれる言葉―声に出して読みたい日本語5」を買った

心の琴線にふれる言葉―声に出して読みたい日本語5

ブログで文章を書くのが苦手だ。いや、ブログでなくても。
口で話す分には自然としゃべれるが、書くとなると急に難しくなる。

今年の目標として、「文章を書くことが楽しい自分になる」を掲げた。

うまい文章を書くためには、まず文章をたくさん読む必要がある。
本はそれなりに読んでいたつもりだけど、自己啓発の本ばかりで文章の表現に関しては全く頭に入っていなかった。
もっと小説とか読むべきなんだろうなと思った。

文章の書き方の教材でおすすめされていた本がこれである。

チラっと読んでみて難しい!と感じてしまった。
その反面、この文章を読んで感動できる人間でありたいとも思った。

絵を見て感動する人もいれば、しない人もいる。文章も同じだ。

感性豊かに人になりたい。

関連記事

  1. はじめての不動産投資

    今月の目標として「不動産投資の本を読む」と掲げましたが、この本を読…

  1. 育児

    ちょっと期待はずれだった有機野菜・無農薬野菜のミレー
  2. ライフスタイル

    BluetoothのFMトランスミッターに換えたら快適すぎた
  3. 旅行/ホテル

    免税店って日本人でも購入できるの? 沖縄のTギャラリア(DFS)で知ったこと
  4. ライフスタイル

    結婚記念日の花束とイッタラの花瓶の思い出
  5. ライフスタイル

    車社会の田舎こそ注意するべき、横断歩道の4つのルール
PAGE TOP