パソコン

真剣にPCのバックアップを考えたらHDDは不要だった

c6093f2b506bb2b409f9f18fe6b3031f_s

これまで何度かPCを買い換えてきましたが、いずれもPCの寿命がきたわけではありませんでした。職場でもPCを使用しているので、いつデータが吹き飛ぶ経験をしてもおかしくない環境でしたが、幸いにも一度も経験したことはありません。そのせいかバックアップの重要性は頭でわかっていながらも先送りしてきました。

ただ、子供が生まれて、子供の写真が増えていくにつれバックアップを先送りにするわけにはいかなくなりました。大切な子供の写真が消えたら泣けるもん(笑)

そんなわけで、バックアップ用に外付けHDDの購入を考えていました。Amazonのほしい物リストにも入っていて、いつでも購入できる状態でした。とはいっても、やっぱり先送りになっちゃうのが重要度は高いけど緊急度が低いバックアップの宿命。。。

そんな時、Google Photosという素晴らしいサービスが発表された。このサービスのおかげで、僕はバックアップについて考え直しました。そして外付けHDDは不要という結論にいたりました。

写真・動画はGoogle Photosでバックアップ

バックアップの対象として一番大切なのは写真・動画のデータです。音楽データなどと違って消えてしまったら復元できないプライスレスなものです。

この写真・動画のデータはGoogle Photosでバックアップしています。

Google Photosは容量制限なしの上に無料という驚愕のサービスです。Googleさんありがとう。

写真が16Mピクセル、動画が1080pまでであれば容量の制限がありません。僕は写真を仕事にしているわけではありませんので、この制限は何も困りません。

Google Photosのバックアップ用のアプリケーションをPC(Windows/Mac)にインストールして、Googleのアカウントでログインしてバックアップ元の写真・動画データがあるフォルダを指定すれば勝手にバックアップというかアップロードしてくれます。

アップロードには非常に時間がかかるので気長に待ちましょう。僕の環境では16000個の写真・動画のアップロードに2日ほどかかりました。

Google Photosはアップロードした写真・動画から新しいコンテンツが自動で作らる面白い機能があります。

複数の写真をつなげてパラパラマンガ形式のアニメーションが作られたり。位置情報と時間情報をつなげてタイムライン的なストーリーというものが作られたり。いい感じのフィルターをかけた写真が作られたり。。。

⇒Google Photos
※Googleのアカウントでログインしていないと使えません

音楽はiTunes Matchでバックアップするけど。。。

僕が持っている音楽のデータはほとんどCDから取り込んだものです。iTunesから購入した音楽はダウンロードし直せますが、ほとんどがCDから取り込んだので僕の場合はダメです。

ここで僕が使用したのがiTunes Matchです。これは自分のiTunesのライブラリに入っている音楽データをアップロードしてAppleに管理してもらうというサービスです。アップロードした音楽データはiTunesから購入したものと同様に消してもダウンロードし直せます。PCのiTunesではストリーミングで再生できるようになります。

このサービスだけお金が必要なバックアップになります。こちらは年額4000円ほどです。月300円ちょっとなので外部ストレージを購入するより安いし手間がかからないということで採用しました。

ただ、最近はサブスクリプション型の音楽配信サービスが増えてきたので、音楽データのバックアップには不要かも? と感じてきています。

自分が聴いているすべてのアーティストをカバーする音楽配信サービスがないことと、DVDから取り込んだ音楽などは聴けないってことはあります。けど、そんなにこだわりがあるわけではないので、将来的にはiTunes Matchも解約して音楽配信サービス一本にして音楽データのバックアップはしないって方針にするかもしれません。

⇒Apple – iTunes Match

作業データはDropboxでバックアップ

これは人によるかもしれません。WordとかExcelなどのオフィスデータや、Photoshopとか画像データなんかもあるかもしれません。

僕はオフィス系のデータはGoogleドライブを使っているのでPC上にはありませんし、ブログ関連のデータがちょこちょこっとあるぐらいですね。本業はプログラマーですけど、自宅のPCにプログラムのデータはほとんどありません(笑)

で、これらのデータはDropboxでバックアップしています。

⇒Dropbox

ブラウザのお気に入りは勝手にバックアップ

意外とPCを買い換えた時にデータが無くて困るのがブラウザのお気に入りです。

ただ、最近のブラウザはアカウントを作成してログインすれば、勝手にお気に入りなどのデータが保存されます。新しいPCのブラウザでログインすれば、前のPCと同じように使えるので特にバックアップを考える必要はありません。

僕はChromeを使っています。

PCの設定などは吹っ飛んでも気にしない

以上がバックアップの設定になります。

PCの設定などはバックアップされませんが、吹っ飛んでも困りません。一から設定し直せば新しく気づくこともあるでしょう(笑)

Amazonのほしい物リストから外付けHDDは消しました。バックアップの環境ができた後の安心感はいいもんですね。

関連記事

  1. パソコン

    MacのChromeでコピーすると固まるんですけど・・・

    ずっと悩まされていた現象。MacはYosemite、Chromeの…

  2. パソコン

    データ転送料金が高すぎたので、AWSからさくらクラウドに移行しました

    めずらしく仕事の話。数年前からうちの会社ではサーバのインフラと…

  3. パソコン

    LINEの「新しい友だちとトークしよう!」の罠に注意

    LINE使ってますか? 僕はあまり使ってはいないのですが、友達はたくさ…

  4. パソコン

    Macの「写真」アプリが重いんですけど・・・

    Macで写真を管理するアプリがiPhotoから「写真」に変りました…

  5. パソコン

    iPhone6のバッテリー交換をしたら、もっさりが少し改善しました

    iPhone6を使い始めて3年が経ちました。昔は新しい機種が出…

  6. パソコン

    急にChromeのLastPassが使えなくなった

    推測されにくい複雑なパスワードを使用しましょう。同じパスワードを使いま…

おすすめ記事

おすすめ宿泊記

PAGE TOP