moimoiの毎年家族で海外旅行するためには?

高級ホテルの宿泊レポートや育児ネタ、贅沢な暮らしをするための副業・投資へのチャレンジなど。

*

セブンスジェネレーションの無添加・無漂白オムツの価格は高いのか?

      2017/02/23

IMG_0286.JPG

我が家では布おむつとセブンスジェネレーションの無添加・無漂白の紙おむつを併用しています。

布おむつ派でも安心、セブンスジェネレーションの無添加・無漂白おむつ
我が家では子供が生まれる前から布おむつで育てようと決めていました。 と言っても僕は紙おむつとの違いがよくわかっていませんでしたけど。 布おむつのメリットは、こんな感じでしょ

このセブンスジェネレーションのおむつ、海外セレブも愛用しているということで価格がなかなかに高いです。ちなみに我が家は今のところセレブではありません(笑)

一般的なおむつを購入したことがないので「高いなぁ」と思いつつも、実際にどれぐらいの金額の差になるのかわかっていません。ということで一般的なおむつとの価格を比較してみることにしました。

セブンスジェネレーションのおむつ

僕がセブンスジェネレーションのおむつを購入しているのはcuna selectというオシャレなベビー用品を扱うショッピングサイトです。一時期おむつの在庫がなくなってしまいAmazon(Amazonに出店しているどこかの業者)から購入していたんですが5割ほど高い価格でした。他にセブンスジェネレーションのおむつを販売しているショッピングサイトは見たことがないので、実質cuna select一択になるんじゃないかと思います。

cuna selectで販売されているセブンスジェネレーションのおむつは2,268円(税込)です。我が家は現在ステージ3(7kg〜13kg)のサイズを利用していて、このサイズではひとつのパッケージに31個のおむつが入っています。比較のために新生児用のサイズ(36個入り)で計算すると、1個あたり63円(税込)ですね。

セブンスジェネレーションの無添加・無漂白おむつはコチラから購入できます

一般的なおむつ

一般的なおむつってひとまとめにしてしまいましたが、いろんな種類があるんですよね?

このサイトを参考にさせていただきました。
⇒新生児用の紙おむつ6種類を男目線でガチ比較してみた

パンパース、メリーズ、ムーニー、グ〜ン、GENK!!。

GENK!!ってのは初めて知りました。生産国が不明な製品も多いんですね。すべて日本で作られていると思っていましたけど。GENK!!も今調べてみたところ台湾となっていました。

で、新生児用の1枚あたりの価格はというと13円〜19円(税込)。実店舗とかの安売りだともっと安いタイミングもあったりするんですかね?

4.5倍の価格でした!!

一般的なおむつの価格を平均的な14円として比較すると、セブンスジェネレーションのおむつは4.5倍の価格でした。セレブですね(笑)

我が家みたいに子供のことを考えてお金を惜しまないって家庭もあるでしょうし、消耗品にそんなお金はかけられないから徹底的に安いものって家庭もあると思います。それは価値観の違いなのでどちらでもいいと思います。

我が家は布おむつとの併用なので、紙おむつを使う量は1日あたり2〜3枚ほどで、1月あたり2パッケージ=4,500円ほどの金額になります。これをすべて紙おむつにしてしまうと家計が火の車になりかねないので、セレブじゃない家庭は布おむつとの併用をオススメします(笑)

面倒だけどおすすめ 布おむつの使い方
我が家では生まれるずっと前から布おむつを使おうって話になっていました。 最初は洗うの大変だし大丈夫? なんていわれました。ただ、子供が生まれてから1年ほど経ちますが、無事に布おむ

セブンスジェネレーションのおむつに興味がある方はこちらの記事をどうぞ。

布おむつ派でも安心、セブンスジェネレーションの無添加・無漂白おむつ
我が家では子供が生まれる前から布おむつで育てようと決めていました。 と言っても僕は紙おむつとの違いがよくわかっていませんでしたけど。 布おむつのメリットは、こんな感じでしょ

 - 育児

レクタングル大(moimoi.xyz)

レクタングル大(moimoi.xyz)

  関連記事

国産で安心 スナオラボの木製むくりスプーン

赤ちゃんに離乳食を食べさせたり、自分で食べる練習をするのにスプーンを必ず使うと思うのですが、木製のスプーンって意外と売っていないんですよね。赤ちゃん用品店で売られているのはプラスチック製ばかり。 別に …

無農薬・無化学肥料 安全な有機の離乳食へのこだわり

離乳食に関しては妻がとても頑張っているので紹介したいと思います。 どう頑張っているかというと「有機の食材」へのこだわりです。有機の食材とは農薬や化学肥料を使わずに作られた食材です。オーガニックとも呼ば …

赤ちゃんにも安心の部屋用虫除け「パーフェクトポーション バズオフリキッド」

やってきました蚊のシーズン。僕は夏が苦手です。苦手な理由のひとつは虫です。特に蚊。 我が家は子供に布おむつを使っていまして、その布おむつを外の水道で洗っているんですが、もう洗っている最中は刺され放題で …

やっぱり布おむつは経済的でした

これまで二年間布おむつで育児をしてきたのですが、今になって布おむつは経済的だなって実感するようになりました。 二年間ほとんど布おむつで育児してますって人に会いませんでしたが、布おむつ使ってみようかなっ …

お風呂嫌いを解決したのは残念ながらアンパンマン

アンパンマンさまさまです。ほんとに。 少し前に子供をお風呂に入れた時にちょっと問題があってお風呂嫌いになってしまいました。冬は手足が冷えているせいかお湯が熱く感じます。それで熱かったからなのか、お風呂 …

子供用のオリジナルパズル注文で失敗しました

子供が最近パズルにはまっています。9ピースのいないいないばあのワンワンのパズル、16ピースの新幹線のパズル、30ピースのトーマスのパズルと徐々にレベルアップしながら楽しんでいます。 子供がテッドが好き …

赤ちゃんの乾燥肌に「ネオナチュラル馬油クリーム」

赤ちゃんの肌って水分たっぷりなイメージがあったんですけど、あれ? けっこうザラザラしてる。生後2、3ヶ月ぐらいになって少しはすべすべな肌になってきたけど、うちの子は乾燥肌のようです。親がふたりとも肌が …

父親も学ぶべき河村京子さんの母学

先日、母学アカデミーの河村京子さんの話を聞く機会があったので夫婦で参加してきました。 大々的なセミナーといった形ではなく、児童園みたいな小さな会場で入門編みたいな感じでした。 母学という名前からして母 …

ちょっと期待はずれだった有機野菜・無農薬野菜のミレー

我が家では子供が食べる野菜は農薬・化学肥料を使わないものを選んでいます。なかなか扱っているスーパーが少なく、ちょっと遠いところまで買いに行かないといけないのが悩みです。 そこで、有機野菜や無農薬野菜を …

手作りおままごとキッチン教室に参加してきました

木製の子供のおままごとセット(食材とか食器じゃなくて台)が欲しいなと思っていたのですが、買おうにも結構なお値段しますよね。また、手作りしようにも設計図を見ただけで気が遠くなってしまうほどです。DIYに …