moimoiの毎年家族で海外旅行するためには?

高級ホテルの宿泊レポートや育児ネタ、贅沢な暮らしをするための副業・投資へのチャレンジなど。

*

無農薬・無化学肥料 安全な有機の離乳食へのこだわり

   

57d18a3ee80a60d1b8f9dcc284fe74ec_s

離乳食に関しては妻がとても頑張っているので紹介したいと思います。

どう頑張っているかというと「有機の食材」へのこだわりです。有機の食材とは農薬や化学肥料を使わずに作られた食材です。オーガニックとも呼ばれたりします。最近ではスーパーにも有機コーナーとかあったりして、どんどん認知度が上がってきている気がします。

有機と書かれていない食材には基本的に農薬・化学肥料が使われています。(有機の方が育てるのは大変ですしコストもかかるので、有機であれば有機であることをアピールするのが普通です)

見た目がよくなければ消費者は買ってくれないし、虫に食べられたのでは売り物になりません。となると農薬や化学肥料を使わないと育てられないってのが実情だと思います。

しかし、農薬や化学肥料は体への悪影響が心配ですよね。日本は農薬の使用について制限が緩く、他の国で禁止されている農薬が使われていたりもします。

大人ならまだしも子供には安全なものを食べさせてあげたい。そう思う親は多いのではないでしょうか? 我が家もその想いで子供の離乳食には有機の食材を使っています。

それと有機の食材の場合、(当たり前ですが)旬のものが多いです。旬の食材は美味しいだけでなく栄養価も高いのがいいですね。

とある日の離乳食

IMG_1423.JPG

カボチャを茹でただけ。塩も砂糖も調味料は何も入ってません。これだけで美味しいんですよね。

調味料なしで食べてくれる間はそのままあげ続けていきたいと思います。調味料の味を覚えちゃうと調味料なしじゃ食べてくれないですからね。

IMG_1420.JPG

人参とジャガイモを茹でただけ。こちらも調味料はなしです。

人参ってこんなに甘かったんだ〜って感じです。大人も薄味のものを食べて味覚をリセットしなくちゃいけないですね。人参は一昔前と比べて土臭さが減った気がして食べやすいですね。

IMG_1418.JPG

菜っ葉(ほうれん草だったかな)と豆腐を茹でただけ。こちらは昆布のダシが入っていたかも。調味料はなくてもダシが入るだけで格段に美味しく食べやすくなります。

上にかかっているのは麻の実だったかな。スーパーフードっていわれるぐらい栄養価が高いそうです(笑) クルミのような香ばしさがプラスされて美味しさがアップします。トッピングとしてはゴマも多用しています。

お米も無農薬・無化学肥料

IMG_1421.JPG

お米にも無農薬・無化学肥料のものがあるんですね。当たり前ですが普通のお米より高いです(笑)

小さい頃から自分の家で採れたお米を食べてきましたが、それが農薬・化学肥料まみれだったとは思いもしかなった。。。美味しいんですけどね!

材料がシンプルだから手作りで十分

IMG_1504.JPG

この市販されている有機オレンジを使用したゼリー、原材料は「有機オレンジ果汁、有機ぶどう果汁、寒天」のたった3つだけ。

これなら自分で作った方が安上がりなんじゃ? と思って自分で作りました。作ったといっても寒天をお湯で溶かした中にブドウの有機ジュースを混ぜて冷やして固めただけですが(笑) ものの5分で完成です。

IMG_1609.JPG

自分で作るメリットはコストだけじゃありません。味の調整ができるのがいいところ。市販されているゼリーは大人でも美味しく感じるほど甘いです。これは1歳の子供にはまだ味濃すぎなんじゃないかと。もちろん食べさせれば喜んで食べます。どんどん欲しがります。ただ、僕が作った大人には物足りなさ過ぎるゼリーも喜んで食べてくれます。どんどん欲しがります。薄味で食べてくれるならそれに越したことはないですよね。

誕生日ケーキも手作り

IMG_1496.JPG

先日、子供が1歳の誕生日を迎えまして誕生日パーティをしました。その時に子供用に用意したケーキ。このケーキには驚きました。

茹でたカボチャとサツマイモで作った土台に、スイカとメロンがトッピングされています。美味しそうに食べてくれてよかった。

我が家はこの調子で3歳?まで育てる予定です。子供が喜んでいるかはわかりませんが、子供は自分で食べるものを選べないですから、大人がしっかり考えて安全なものを食べさせてあげるべきだと思っています。

 - 育児

レクタングル大(moimoi.xyz)

レクタングル大(moimoi.xyz)

  関連記事

子供のお金をくりっく株365で運用するようにしました

子供のお金を、くりっく株365で運用するようにしました。 これまで、出産祝いや児童手当などを子供専用の口座に貯金してきました。 (子供の名前で口座は作れないので、使っていない自分の銀行口座のひとつを使 …

福井で無農薬・無化学肥料の安全な野菜を買うなら「こっぽい屋」

子供の離乳食が始まってから、かなりヘビーユーズしているお店があります。それが福井市のショッピングセンター ベルの中に入っている「こっぽい屋」というお店です。 こっぽい屋では、福井県の池田町で取れた新鮮 …

父親も学ぶべき河村京子さんの母学

先日、母学アカデミーの河村京子さんの話を聞く機会があったので夫婦で参加してきました。 大々的なセミナーといった形ではなく、児童園みたいな小さな会場で入門編みたいな感じでした。 母学という名前からして母 …

無農薬・無化学肥料のサツマイモをお取り寄せ

子供がサツマイモが大好きでよく食べるのですが、もうシーズンオフで近くのお店では手に入らなくなってきたのでお取り寄せしてみました。もちろん無農薬・無化学肥料のサツマイモです。 最初は無農薬みかんを注文し …

お風呂嫌いを解決したのは残念ながらアンパンマン

アンパンマンさまさまです。ほんとに。 少し前に子供をお風呂に入れた時にちょっと問題があってお風呂嫌いになってしまいました。冬は手足が冷えているせいかお湯が熱く感じます。それで熱かったからなのか、お風呂 …

甥っ子の6歳の誕生日プレゼントにスティッキー(ドイツのゲーム)を買った

先日、甥っ子が6歳の誕生日を迎えたので、誕生日プレゼントにドイツのハバ社のゲーム「スティッキー」を購入しました。甥っ子はよくiPadのゲームをやっているイメージなので心配です。まぁ自分も小学生からテレ …

国産で安心 スナオラボの木製むくりスプーン

赤ちゃんに離乳食を食べさせたり、自分で食べる練習をするのにスプーンを必ず使うと思うのですが、木製のスプーンって意外と売っていないんですよね。赤ちゃん用品店で売られているのはプラスチック製ばかり。 別に …

子連れの外食も安心のイングリッシーナの椅子

子供が生まれてから色んなものを購入しましたが、やっぱりいらなかったなって後から後悔するものも多いです。高いベビーベッドを購入したけど、布団で寝かせてほとんど使わなかったり、おもちゃを買ってもすぐに飽き …

手作りおままごとキッチン教室に参加してきました

木製の子供のおままごとセット(食材とか食器じゃなくて台)が欲しいなと思っていたのですが、買おうにも結構なお値段しますよね。また、手作りしようにも設計図を見ただけで気が遠くなってしまうほどです。DIYに …

セブンスジェネレーションの無添加・無漂白オムツの価格は高いのか?

我が家では布おむつとセブンスジェネレーションの無添加・無漂白の紙おむつを併用しています。 このセブンスジェネレーションのおむつ、海外セレブも愛用しているということで価格がなかなかに高いです。ちなみに我 …