健康・美容

「毎日体重を測ると痩せる」を実践したら本当に痩せた

「毎日体重を測ると痩せる」という噂があったので実践したら本当に痩せれました。

身長も体重も18才ぐらいからほとんど変わっておらず、「体重はどれぐらい?」と聞かれたら62、63kgと答えていました。社会人になって一時的に60kgを切ったり多少のアップダウンはありましたが、重くても63kgが上限でした。それが子供が生まれて妻の実家に居候するようになってから右肩上がりで増え続け65kgを超えるようになってしまったのです。

30才を超えたら太りやすくなるとはこのことでしょうか。このままの勢いでいくと40才ではメタボ腹になってしまうかもしれない。そんな不安からダイエットを考え始めました。ダイエットの方法はというと「毎日体重を測る」です。そんなんで痩せるわけないじゃんって感じですが、結果こうなりました。

IMG_1752.JPG(PopWeightというアプリで記録しています)

2月〜8月の半年間のグラフになりますが、赤い線が体重、青い線が体脂肪率です。目盛りがありませんが、体重が65kgぐらいから63kgまで、体脂肪率が21%から17%まで下がりました。体重を測るタイミングが日によってバラバラ(食事前だったり、トイレに行った後だったり)で多少のばらつきはありますが、トレンドとしては減少傾向にあるのがわかると思います。

目標達成は数値化がポイント

ダイエットに限らず目標を達成するのに必要なことは数値化だと思います。

今回のダイエットでいえば毎日の自分の体重を数値化しました。体重を計ったあとに昨日の行動を振り返ります。食べ過ぎたとか、便秘だったなとか。何が原因で体重に変化が起きたかを知るのは重要です。

体重以外にも数値化できるものがたくさんあります。例えば摂取カロリー。摂取カロリーを数値化すれば食べ過ぎたことを知ることができます。摂取カロリーがオーバーしている日が続き体重が増えるのであれば原因は明らかです。

僕は摂取カロリーは計測していませんが、毎日の運動量を数値化しています。といってもMovesというアプリを起動して生活しているだけですけど。

IMG_1753.JPG

正確とはいきませんが、そこそこの精度で歩数を計測してくれます。ジョギングやサイクリングする人であれば、それらも計測してくれます。これで歩数を計測するようになってからは意識して歩くようになりました。運動した日・していない日が数値として明確になったからです。いっぱい歩いて最高記録を更新したりすると嬉しいものです。これによって自然と運動量が増えてダイエットにつながったと思います。

あと計測はこまめにするべきです。例えば体重の計測が1ヶ月に一度だったとします。体重が増えていても減っていても原因がわからないので、その先の行動を修正することができないですから。

痩せたおかげか、肉体的にも精神的にも健康な状態です。お肌の調子も良好です。

というわけで、痩せたい方は毎日体重を計ってみてはいかがでしょうか。

アイスの時間が楽しみになる Made in TSUBAME アイス専用スプーン前のページ

シリアルの食べ過ぎでダイエットを失敗させないように次のページ

関連記事

  1. 健康・美容

    便秘対策の薬・漢方に注意

    つらい便秘から抜け出したくて漢方や薬を使ってはいないでしょうか?…

  2. 健康・美容

    コラーゲンのサプリメントに効果はあるのか?

    美容サプリメントといえばコラーゲンというぐらいにコラーゲンは普及し…

  3. 健康・美容

    おすすめの無添加歯磨き粉

    小さい頃は何も気にせず家にあった歯磨き粉を使っていたと思いますが、…

  4. 健康・美容

    ダイエットは内臓の活性化から始めよう

    ダイエットは男女問わず永遠のテーマではないでしょうか。薄着になる夏…

  5. 健康・美容

    便秘にも下痢にも腸のことなら新谷乳酸菌ラクトバチルス

    日常のさまざまなストレスや環境の影響により、便秘や下痢などお腹のこ…

  6. 健康・美容

    もみあげがクルクルする意外な原因

    僕の髪の毛は少し天然パーマの気があるんですが、もみあげだけ他の部分…

PAGE TOP