moimoiの毎年家族で海外旅行するためには?

高級ホテルの宿泊レポートや育児ネタ、贅沢な暮らしをするための副業・投資へのチャレンジなど。

*

ScanSnap(スキャンスナップ)とEvernoteで大量のノートを処分してスッキリ

   

160129cbb20bab6227f01dcb65fb696c_s

学校の授業などで使ったノートってどうしましたか? 僕のノートはたぶん実家にどこかのダンボールの中にあるでしょう。学校のノートに加えてネットワークビジネスで使ったノートが大量にありました。5年間でとったノートは50冊近く。学校の時より消費してんじゃないかってほど。このノートに関してはたまに見返すことがあるので自宅に保管していました。

たまっていくノートをなんとかしようと思ったキッカケは引越しでした。妻の実家に引っ越すのでそんなに荷物をたくさん持っていくわけにはいかない。けどノートを見返したい時もある。ということでノートをスキャンしてデジタル化することを考えました。

書籍をスキャンしてPDFにする業者の中で、ノートも対象としてくれるものもありましたが、それなりの金額になるのと、今後もノートが増えるたびに依頼するのは厳しいと判断しました。なので自分でスキャンするにあたり、どういった機器が最適かを調べました。そして選んだのがScanSnap(スキャンスナップ)でした。

ScanSnap(スキャンスナップ)でノートをガシガシ読み取る

自分が持っていたスキャナとしてはプリンタの複合機に付いているものぐらいで、数ページ程度なら問題ないんですが、ノート1冊で60ページ。それが50冊となると無理でした。ScanSnapはスキャナ単体の機器なので、複合機のスキャナに比べて読み取りが早かったり、効率良く読み取っていく仕組みがあります。

僕が選んだのはS1100というコンパクトなエントリーモデル。それでも1万円近くしました。S1300とも迷ったのですが、小さいので使わない時の収納が楽、A3も読み取れる、値段が安いという理由でS1100にしました。が、ノートをスキャンしている最中はS1300にしておけばよかったと後悔していました(笑)

僕が使っていたのは普通の大学ノート。ノートをそのままスキャンすることはできないので、1枚ずつバラバラにしないといけません。裁断機は持っていないのでカッターと定規で切断しました。

それを1枚1枚スキャンしていくのですが、S1300に比べてS1100の悪いところは片面ずつしかスキャンできないことです。ですので1枚目の表をスキャン、裏をスキャン、2枚目の表をスキャン、裏をスキャン、とこれを30回繰り返します。1枚の読み取りが7.5秒なので、紙を入れ替える時間などを含めてノート1冊で10分ほどかかりました。しかも、10分間待つだけでなく、たえず手を動かしていないといけないのが辛かった。単純計算で50冊で8時間強です。よく頑張ったと思います(笑)

それに対してS1300は1回のスキャンで表裏の両面を読み込めます。かつ複数枚セットしておけば自動で次々と読み込んでくれます。1分間で12枚を読み込める仕様なのでノート1冊にかかる時間は3分です。かつ放置しておけばいいのだから楽チンですね。

Evernoteにアップロードして手書き文字を検索

で、取り込んだノートはPDFでPCに保存しておくだけでもいいんですが、このPDFをEvernoteにアップロードすることで検索できるようになるのでとっても便利。EvernoteはアップロードされたPDFの画像に含まれる文字をOCRという技術を使って認識します。そしてその文字を対象に検索ができるのです。しかも無料プランで。もちろん手書きの文字なので誤認識もします。それは日頃から綺麗な字を書きましょうってことです。

Evernoteは無料プランだと1ヶ月にアップロードできる容量が60MBです。スキャンするノートの量にもよりますが、僕の50冊はとても収まりきりませんでした。ですので、スキャンしたノートをアップロードする月だけ有料プランを使用しました。アップロードだけしてしまって検索と閲覧は無料プランで。なんて素敵なんでしょう。

正直、ノートをアップロードした直後は検索の精度がすごく低くて使い物にならないと思っていました。もともと紙の状態であれば検索できないのは当たり前で、仕方ないし我慢することにしていました。ただ最近になって検索してみたところ精度がすごく向上しているような気がしました。ブログの記事を書くにあたりキーワードで検索かけてみたところピタッと目的のページが表示されました。うーん、頑張ってスキャンしたかいがあったぞ。

 - ライフスタイル

レクタングル大(moimoi.xyz)

レクタングル大(moimoi.xyz)

  関連記事

メガネの産地 鯖江で作られたKISSOの携帯用の靴べらがカッコいい

僕が13年ほど住んでいた福井県の鯖江市(職場は鯖江市なので毎日通っている)、メガネフレームの国内シェアが9割以上というメガネの町です。 歴史は100年以上もあり、様々なメガネ加工の技術を持つ職人さんが …

ソニッケアーを修理に出すと保証期間が3ヶ月になるので注意

また壊れちゃいましたソニッケアー。 以前、ダイアモンドクリーンを使用していてヘッドの部分が壊れてしまったのですが、その時は2年間の保証期間を過ぎていて修理が有償ということで修理しませんでした。 しばら …

毎日楽しい。

毎日楽しいって感じた。 刺激的な毎日を送っているかというとそうでもない。いたって平凡だ。 もくもくと働き。 家では自分の担当の家事をこなし。 副業で将来の生活にワクワクし。 NARUTOアプリでマンガ …

テッドをぬいぐるみ病院に入院させたい

僕も妻も子供もテッドが好きです。ゲームセンターで獲ったテッドのぬいぐるみが2年ほど前からあるのですが、ちょっと悲しげな表情がとても可愛くて気に入っています。 子供にはアンパンマンよりテッドを好きになっ …

ぬいぐるみの黒ずみを手っ取り早く綺麗にできる「ぬいぐるみシャンプー ムース泡タイプ」が良かった

ぬいぐるみが家族のように大切って方もいますよね。我が家にも家族同然のぬいぐるみがたくさんあります。その中でも一番大切なのが娘が大好きなテッドのぬいぐるみです。 以前、テッドをぬいぐるみ病院に入院させた …

次亜塩素酸水より良さそうなウイルス対策スプレーを見つけた

インフルエンザの季節がやってきました。最近はインフルエンザだけでなくノロウイルスも毎年のように流行するようになりましたね。インフルエンザで高熱が出てしんどいのも嫌ですが、ノロウイルスの吐き気と下痢は想 …

「カビホワイト 防止スプレー」で土壁のカビとの戦いに終止符を

冬に大発生して処理に苦労した土壁のカビ。 ふわっふわっで立体的なカビにはドン引きしました。 中性洗剤をつけたスポンジでこすっても土壁がボロボロ落ちる上に黒い跡が消えない。。。 そんな時に出会ったのが、 …

説明書はちゃんと読もう コイズミの炊飯器を返品した

我が家では子供と大人が食べるお米が違います。大人は普通のお米で、子供のは無農薬・無化学肥料のお米です。ということで炊飯器が2つあります。 子供用で炊くのは最大で1.5合ぐらいなので小さい炊飯器でよくて …

服を通販ではなく実店舗で買うべき理由

服どこで買っていますか? やっぱり身につけるものだから実店舗で手にとって買っていますって人が多いとは思いますが、ネットショップの通販で買う人も右肩上がりで増えています。一昔前だと通販で服を買うなんてこ …

田んぼのど真ん中の建物はバイオマス発電所でした

福井県大野市の七板、僕が通っていた中学校の近くに面白い建物があると聞いて見に行ってみました。 田んぼのど真ん中に何やら見えます。 ホイールローダーが動いていて重機が好きな娘は大興奮。 近づいてみるとこ …