moimoiの毎年家族で海外旅行するためには?

高級ホテルの宿泊レポートや育児ネタ、贅沢な暮らしをするための副業・投資へのチャレンジなど。

*

おすすめの高品質な積み木 ネフ社の「ネフスピール」と「リグノ」

   

おもちゃの定番。それが積み木ではないでしょうか。

積み木を見ると積みたくなるのは人間の本能なんでしょうか? 小さい子供は積み木を渡しても積んではくれません。親が積んだものを崩すことから始めまます。頭の中では積むイメージトレーニングをしているらしく、時間が経てば積めるようになります。そして成長するにつれ、どんどんどんどん高く積めるようになっていきます。

子供は遊びを通して学びます。積み木では手先の器用さや集中力が育つだけでなく、重力という自然現象を学んでいるそうです。子供にあったおもちゃを与えることで、子供の力を引き出すきっかけにしてあげるのが親の役目だと思います。

定番なおもちゃなだけに、非常に多くの積み木が売られており、どれを購入すればいいのか迷ってしまいます。僕がおすすめしたいのは、ネフ社のネフスピールとリグノです。

ネフスピールとリグノ

ネフ社はスイスの会社で、ネフスピールとリグノはネフ社を代表する積み木です。
(現在は工場がドイツにあるので、ドイツ製と書かれている可能性があります)

IMG_2271

リボンのような蝶のような複雑な形をしているのがネフスピール。

IMG_2275

IMG_2278

いろんな積み方があります。

IMG_2273

立方体と円柱の組み合わせのリグノ。

IMG_2279

円柱の長さは2種類あり、組み合わせると面白いことができます。

IMG_2274

子供が小さいうちは、こんな感じで円柱を穴に差し込むだけでも楽しいです。

ネフスピールとリグノを組み合わせて遊ぶ方法もたくさんあります。

どうでしょう? インテリアとしても良くないですか??

ヨーロッパの上質なおもちゃを子供に

僕がネフスピールとリグノを知ったのは、あるおもちゃの体験会でのことでした。妻がFacebookで見つけてきた体験会のイベント。場所が金沢ということで躊躇しましたが、基本的に妻が行きたいといったものは決定事項なので(笑)

「よいおもちゃの与え方・選び方体験会」という、日本知育玩具協会の知育玩具インストラクターの方が講師をしてくれる会でした。金沢では初めての開催だったそうで、愛知や東京の方では毎月のように開催しているそうです。
⇒講座・セミナーのご案内 | 一般社団法人 日本知育玩具協会

ここで紹介されたのがヨーロッパの上質なおもちゃ。見るからに風格が違います。良いもの志向なせいか、僕も妻もすぐに欲しくなってしまいました(笑)

ヨーロッパのおもちゃはオシャレなだけでなく、安全基準がしっかり決められており安心です。子供が口にいれても全く問題ありません。日本ではそういった基準がありません。ちなみに、皇室の愛子さまもこの積み木で遊んでいたそうですよ。

ヨーロッパの考え方では、おもちゃは子供が遊んで終わりではありません。その子供が親になった時に自分の子供に与えるのです。何世代も使える品質とデザインが素晴らしい。

値段は高いですが、ずっと使えることと、高品質で安全なおもちゃを子供に与えたい気持ちの方が勝ちました。

僕がネフスピールとリグノを購入したのは、木のおもちゃと絵本の専門家 カルテットです。この体験会で紹介されたお店がそこで、そこの店長さんが日本知育玩具協会の代表理事をされています。体験会に参加した人には割引があるってことも大きいですけど。

輸入のおもちゃなので在庫がないことがありますので注意してください。

⇒ネフ社/naef ネフスピール 今ならカルテットオリジナル木箱と遊び方パターンブック(非売品)付 | 積み木 (スイス) | 木のおもちゃ カルテット
⇒リグノ | 木のおもちゃ カルテット

在庫切れのことも考え、いくつか楽天市場で販売されているお店を探してみました。

ネフスピール

リグノ

 - 育児

レクタングル大(moimoi.xyz)

レクタングル大(moimoi.xyz)

  関連記事

大人が大興奮! こまつの杜の超大型ダンプトラック930Eは一見の価値あり

いやーすごかった、こんなに興奮したのはいつぶりでしょうか(笑) 石川県小松市の小松駅の隣にある「こまつの杜(もり)」に行ってきました。 これですよ、これ! 超大型ダンプトラックがヤバイ 大きいダンプト …

eVitaminsでセブンスジェネレーションの紙おむつを輸入してみた

いつもお世話になっているセブンスジェネレーションの紙おむつですが、悩みのひとつは日本で扱っているお店がほとんどないということです。いつも購入しているcuna selectが唯一かと思っていましたが、最 …

手作りおままごとキッチン教室に参加してきました

木製の子供のおままごとセット(食材とか食器じゃなくて台)が欲しいなと思っていたのですが、買おうにも結構なお値段しますよね。また、手作りしようにも設計図を見ただけで気が遠くなってしまうほどです。DIYに …

お風呂嫌いを解決したのは残念ながらアンパンマン

アンパンマンさまさまです。ほんとに。 少し前に子供をお風呂に入れた時にちょっと問題があってお風呂嫌いになってしまいました。冬は手足が冷えているせいかお湯が熱く感じます。それで熱かったからなのか、お風呂 …

やっぱり布おむつは経済的でした

これまで二年間布おむつで育児をしてきたのですが、今になって布おむつは経済的だなって実感するようになりました。 二年間ほとんど布おむつで育児してますって人に会いませんでしたが、布おむつ使ってみようかなっ …

セブンスジェネレーションの夜用おむつが漏れなくて最高

セブンスジェネレーションの紙おむつが良いよって、さんざんこのブログで言ってきましたが欠点もあります。それは値段が高い以外に吸収力がいまひとつなところ。パンパースといった普通の紙おむつを使ったことがない …

布おむつ派でも安心、セブンスジェネレーションの無添加・無漂白おむつ

我が家では子供が生まれる前から布おむつで育てようと決めていました。 と言っても僕は紙おむつとの違いがよくわかっていませんでしたけど。 布おむつのメリットは、こんな感じでしょうか。 子供の肌にやさしい( …

日本野鳥の会からミニミニ野鳥図鑑を無料で貰いました

「日本野鳥の会」って一度は聞いたことありませんか。紅白歌合戦の紅白の投票者をカウントするのに日本野鳥の会の人がカチカチっと計測していたなんて話もあります。実際そうだったかはわかりませんが、野鳥を見つけ …

セブンスジェネレーションの無添加・無漂白オムツの価格は高いのか?

我が家では布おむつとセブンスジェネレーションの無添加・無漂白の紙おむつを併用しています。 このセブンスジェネレーションのおむつ、海外セレブも愛用しているということで価格がなかなかに高いです。ちなみに我 …

無農薬・無化学肥料 安全な有機の離乳食へのこだわり

離乳食に関しては妻がとても頑張っているので紹介したいと思います。 どう頑張っているかというと「有機の食材」へのこだわりです。有機の食材とは農薬や化学肥料を使わずに作られた食材です。オーガニックとも呼ば …