ライフスタイル

ワックスに詰め替え用があるなんて知らなかった

シャンプーや洗剤などは詰め替え用の商品があるのが当たり前になりました。毎日のように使う消耗品、無くなるたびにボトルごと買い直すのでは、ボトルの分だけ余計なコストがかかってしまいますし、ボトルのゴミも多く出てしまいます。詰め替え用の商品は安いだけでなく、容器も小さいので環境負荷も低くて良いですね。

そんな詰め替え用ですが、整髪料のワックスにもあったことを今になって知りました。ワックスは2月に1個ぐらいの割合で消費していたのでゴミの量も結構なものです。

僕が利用しているのが、アリミノのピースのワックスです。Amazonのワックス・ポマードのカテゴリでベストセラー1位の商品なので、これを使っているって人も多いかと思います。ワックスって販売している店舗によって価格差が結構あるので、購入する店舗を変えるだけでかなりの節約になるんですが、詰め替え用となるとさらにお得になります。

Amazonで本体の価格が1,354円です。これと同量の80gの詰め替えが3個セットで2,600円で1個あたりだと約870円です。3個セットがネックになるかもしれませんが、ずっと使い続けてきた人にはこれは嬉しいのではないでしょうか。(2015年10月13日時点)

実際にワックスを詰め替えてみた

IMG_2474

詰め替え用のパッケージです。詰め替え用だからって手抜きなパッケージじゃないのが嬉しいところです。

IMG_2476

詰め替えのパウチが3個とスプーンが3個入っています。スプーンといっても紙の簡易的なものですが。スプーンが無くても詰め替えれなくはないのですが、隙間無く詰めないと溢れてしまうので、それをスプーンで押し込んでやる必要があります。

IMG_2477

詰め替え用も本体と同量の80gなので、いっぱいになりました。福井の方言でいう「ツルツルいっぱい」の状態です。

他の種類のワックスについては探してませんが、アリミノのワックスであれば販売されていそうですね。以前はナカノワックスを使用していましたが、こちらも詰め替え用は見つけられませんでした。ワックスにも詰め替え用が当たり前になって欲しいものですね。

関連記事

  1. ライフスタイル

    スーパーにクレームしたら残念な結果になりました

    会社近くのスーパー、一人暮らしをしていた頃から10年近く利用しているの…

  2. ライフスタイル

    ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのバウムクーヘンをお取り寄せ

    美味しいバウムクーヘンが食べたくなってお取り寄せしました。Face…

  3. ライフスタイル

    Hacoaのネクストブランド+LUMBER 木製だけど丈夫なiPhoneケース

    iPhoneケースを新調しました。今まで使っていたのは、Kaj…

  4. ライフスタイル

    Amazonマーケットプレイスに出品した本を配送するのにクリックポストが便利

    別にAmazonマーケットプレイスに限った話ではないのですが、僕は…

  5. ライフスタイル

    テレビの代わりに Hulu を観るようになった

    子供が生まれてからテレビをほとんど見なくなった。それまでは帰宅してから…

  6. ライフスタイル

    結婚記念日の花束とイッタラの花瓶の思い出

    先日、結婚記念日でした。結婚して3年ということで「革婚式」と呼ばれ、「…

  1. 副業

    トレンド真っ只中? FXの鈎足チャートが折れない
  2. 健康・美容

    おすすめの無添加歯磨き粉
  3. 旅行/ホテル

    ホテルナゴヤキャッスルに泊まってきました
  4. ライフスタイル

    5分で作ったORIGINAL STITCHのオーダーメイドシャツが届いた
  5. 自己啓発

    結果を出すためには基準を上げろ
PAGE TOP