moimoiの毎年家族で海外旅行するためには?

高級ホテルの宿泊レポートや育児ネタ、贅沢な暮らしをするための副業・投資へのチャレンジなど。

*

臭いおならが病気の原因になる?

      2016/02/26

007e4a0f5d5baa92885296845f05a832_s

ぷぅ〜〜〜、ぷすぅ〜〜〜、ぶぶっ。

くさっ!

おならのにおいはどうですか? 臭くありませんか? ほとんどにおいのしないおならもあれば、すごく臭いおならもあります。違いは何なのでしょうか?

臭いおならを放っておくと腸の病気につながるかもしれませんよ。

おならの原因は?

まず、おならはどうして出るのでしょうか?

おならは口から飲み込んだ空気と、腸内で発生したガスが合わさったものです。ガスの大半は腸で吸収されますが、吸収しきれなかった分がおならとして体外に排出されます。

腸内で発生するガスにも種類がいくつかあります。善玉菌が発生させる二酸化炭素やメタン。悪玉菌が発生させるアンモニア、硫化水素、インドール、スカトール、アミンなどです。この後者の悪玉菌が発生させるガスが臭いおならの原因です。

おならは腸内環境のバロメーター

おならが臭いということは、腸内環境が善玉菌より悪玉菌が優勢な状態になっているということです。悪玉菌が多いと体にさまざまな悪影響が起こります。

  • 便秘や下痢になりやすくなる
  • 免疫力が低下し病気にかかりやすくなる
  • 大腸がんのリスクが高くなる
  • 感情が不安定になったり、うつ状態になる
  • 肌が荒れる
  • 口臭、体臭、便臭が臭くなる

うつや肌荒れなど腸に関係なさそうな内容もありますが、腸は体のさまざまな働きに関係しているので、体全体に影響があります。

悪玉菌を増やさない食事を心がける

腸内環境を良くするには善玉菌が増え、悪玉菌が増えない食事が必要です。

悪玉菌はタンパク質や脂質が好物です。焼肉を食べると必ず翌日のおならが臭くなります。悪玉菌が増加しているということです。今の日本は非常にタンパク質や脂質が多い食生活になっているので、何も意識していないと、どうしても悪玉菌が増えてしまいます。

善玉菌を増やすためには、穀物や野菜を中心とした昔ながらの日本の食事が有効です。食事を変えるのが難しい、時間がないって方には、乳酸菌や食物繊維を含んだサプリを使うのが手軽でおすすめです。

乳酸菌発酵エキスという腸内の乳酸菌を活性化させる成分が、効果が高くおすすめですよ。

腸に効果的なすごい成分 乳酸菌発酵エキス
腸内環境をよくする食品として有名なのは乳酸菌や食物繊維ですが、「乳酸菌発酵エキス」という成分は知っていますでしょうか? 大豆発酵乳酸菌エキス、乳酸菌生産エキス、乳酸菌生産物質、

 - 健康・美容

レクタングル大(moimoi.xyz)

レクタングル大(moimoi.xyz)

  関連記事

男性だってクレンジング 癖になること間違いナシ

今や男性でも洗顔をするのは当たり前のことになりました。それでも男性でクレンジングと聞くと、???となる人が多いかと思います。クレンジングって女性がするものでしょ。化粧を落とすためのクレンジング、いやい …

1日3回の○○○ 理想の腸内環境とは?

ウンチは腸内環境のバロメーターです。腸の健康状態はウンチを見ることでわかります。 ほとんどの家庭が水洗トイレだと思うので簡単にチェックできるかと思います。ぼっとんの方はすいません。田舎にある実家でも5 …

ビタミンのサプリメントは単体ではなくマルチビタミンを選ぼう

サプリメントといえばビタミンを思い浮かべる人が多いかと思います。ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、葉酸、ナイアシンなどなど。。。サプリメント売り場の半分を占めるぐらい沢山の種類のビタミンが販売され …

乾燥肌の保湿ケアは水分+油分

冬は寒さだけでなく乾燥に注意が必要です。冬は四季の中で最も乾燥する季節です。 肌荒れや乾燥肌に悩まされている方も多いと思います。僕も乾燥肌でエアコンなどによる乾燥には困っています。乾燥による肌のかゆみ …

便秘には(2種類の)食物繊維

便秘って辛いですよね。女性の2人に1人は便秘に悩んでいるという調査結果もあり、現代人が抱える悩みの一つです。 毎日ウンチが出るのが当たり前だった時と比べると1日出ないだけでなんとなく気持ち悪い。さらに …

トリコイストの定期購入がとてもお得だった

鶏コラーゲンを使った自然派化粧品のトリコイストを使っていますが、無添加で価格も手頃なので助かっています。ローションとクリームを使用していて、そのうちローションを定期購入しているのですが、このトリコイス …

加齢に伴う変化を知り、今日からアンチエイジング

年齢を重ねるごとに人間としての深みが出てきますが、健康・美容に関するさまざまな変化も起こってきます。 今回は加齢に伴って減少する成分と、それによる影響を紹介します。これらの成分を補給することがアンチエ …

ダイエットは内臓の活性化から始めよう

ダイエットは男女問わず永遠のテーマではないでしょうか。薄着になる夏に向けてダイエット、食欲の秋に食べ過ぎてダイエット、年末年始の暴飲暴食してダイエット。。。なんて風に一年を通してダイエットを意識する機 …

「毎日体重を測ると痩せる」を実践したら本当に痩せた

「毎日体重を測ると痩せる」という噂があったので実践したら本当に痩せれました。 身長も体重も18才ぐらいからほとんど変わっておらず、「体重はどれぐらい?」と聞かれたら62、63kgと答えていました。社会 …

シリアルの食べ過ぎでダイエットを失敗させないように

いまや米、パンに次ぐ第三の朝食として人気のシリアル。その中でも特に人気なのがグラノーラです。グラノーラは麦、玄米、トウモロコシといった穀物とナッツなどにシロップを混ぜて焼いたもので、ザクザクとした食感 …