moimoiの毎年家族で海外旅行するためには?

高級ホテルの宿泊レポートや育児ネタ、贅沢な暮らしをするための副業・投資へのチャレンジなど。

*

便秘には(2種類の)食物繊維

   

bf85c702d13b694c3d284c1f1806dd83_s

便秘って辛いですよね。女性の2人に1人は便秘に悩んでいるという調査結果もあり、現代人が抱える悩みの一つです。

毎日ウンチが出るのが当たり前だった時と比べると1日出ないだけでなんとなく気持ち悪い。さらに数日出なければお腹の重さと体の不調を感じるように。

ウンチが出なくて気持ち悪いだけではなく体にも悪影響があります。ウンチが排泄させず腸の中にとどまり続けると有害物質や有毒ガスが発生し、それが腸から吸収され全身にいってしまいます。たかが便秘と思われるかもしれませんが、便秘によって体全体の健康が脅かされてしまうのです。

「便秘には食物繊維」に注意

「便秘には食物繊維」ということで意識して食物繊維を摂っている方は多いのではないでしょうか。ただ食物繊維が便秘の原因になることもあるので注意が必要です。

ゴボウ、たけのこ、カボチャ、豆類、いも、麦、玄米…

こういった食材がたっぷり入った料理を食べると「ウンチの素をたくさん摂ったぞ」という気持ちになるのですが、実際に便秘は改善したでしょうか?実は食物繊維は2種類あり、ここで挙げた食品に含まれているのは「不溶性」の食物繊維というものです。

不溶性の食物繊維は消化されず腸の中で水分を含んで膨張します。それにより、ウンチの量が増えて排泄が促進されます。また腸を刺激してぜん動運動(ウンチを送り出す動き)を活性化させます。しかし、不溶性食物繊維ばかりを摂ってしまうとウンチが硬くなってしまい便が出づらい、つまり便秘になってしまいます。

もう1つの食物繊維

不溶性食物繊維が水に溶けない食物繊維であるのに対して、水に溶ける「水溶性」食物繊維というものがあります。こちらの食物繊維は海藻などに多く含まれており、海藻の見た目から想像できるようにヌルヌルとしたゲル状になります。このヌルヌルによってウンチが滑りやすくなり排泄が促進されます。また腸内の有害物質を吸着して排泄する働きもあり、腸内環境の正常化にも貢献してくれます。

この2種類の食物繊維をバランスよく摂ることが便秘を改善するポイントなのです。

不溶性食物繊維を多く含む食品

  • 穀物
    • とうもろこし、大麦、パン、コーンフレーク、スパゲティ、玄米
  • 野菜類
    • よもぎ、しそ、モロヘイヤ、にら、ゴボウ、たけのこ、カボチャ
  • 豆類
    • 大豆、小豆、インゲン豆、エンドウ豆、おから、納豆
  • いも類
    • さつまいも、さといも、じゃがいも、コンニャク、しらたき
  • きのこ類
    • きくらげ、しいたけ、エリンギ、えのきたけ、しめじ、なめこ
  • ナッツ類
    • アーモンド、ごま、くり、くるみ、ピーナッツ

水溶性食物繊維を多く含む食品

  • 穀物
    • 大麦
  • 野菜類
    • にんにく、ゆりね、ごぼう、アボカド、オクラ、モロヘイヤ
  • 豆類
    • 納豆
  • きのこ類
    • なめこ
  • 海藻類
    • ひじき、わかめ、もずく、昆布、寒天
  • 果物類
    • プルーン、レモン、キウイフルーツ、干し柿、レーズン

+αでさらに快便に

2種類の食物繊維をバランスよく摂ることで便秘が改善する人は多いと思います。正しくウンチを排泄することで腸内を清潔な状態にすることができます。それに加え善玉菌を摂りいれる、水分を補給する、適度な運動をすることによって腸はさらに元気になります。腸内環境を整えて健康な体を手に入れてください。

 - 健康・美容

レクタングル大(moimoi.xyz)

レクタングル大(moimoi.xyz)

  関連記事

「毎日体重を測ると痩せる」を実践したら本当に痩せた

「毎日体重を測ると痩せる」という噂があったので実践したら本当に痩せれました。 身長も体重も18才ぐらいからほとんど変わっておらず、「体重はどれぐらい?」と聞かれたら62、63kgと答えていました。社会 …

おやつをナッツにしたらダイエットも仕事も捗りそう

意識してダイエットをしているわけではないのですが、目標とする体重はあったります。具体的には目標が62kgで、それに対して63〜65kgの範囲で推移している状態です。1年以上こんな状態でなかなか目標を達 …

臭いおならが病気の原因になる?

ぷぅ〜〜〜、ぷすぅ〜〜〜、ぶぶっ。 くさっ! おならのにおいはどうですか? 臭くありませんか? ほとんどにおいのしないおならもあれば、すごく臭いおならもあります。違いは何なのでしょうか? 臭いおならを …

腸に効果的なすごい成分 乳酸菌発酵エキス

腸内環境をよくする食品として有名なのは乳酸菌や食物繊維ですが、「乳酸菌発酵エキス」という成分は知っていますでしょうか? 大豆発酵乳酸菌エキス、乳酸菌生産エキス、乳酸菌生産物質、乳酸菌生成物質など様々な …

脂肪燃焼体質の太りにくい体になるために

プヨプヨしたお腹、お尻、二の腕、太もも…なかなか落ちない脂肪に困っていませんか? 脂肪が落ちにくいのは脂肪が燃焼されにくい体質が原因です。食生活を見直し脂肪燃焼体質を手に入れましょう。 体が冷えると脂 …

加齢に伴う変化を知り、今日からアンチエイジング

年齢を重ねるごとに人間としての深みが出てきますが、健康・美容に関するさまざまな変化も起こってきます。 今回は加齢に伴って減少する成分と、それによる影響を紹介します。これらの成分を補給することがアンチエ …

インフルエンザの予防に乳酸菌が効果あり

毎年、冬の時期になると流行するインフルエンザ。感染力が強いため、かかってしまうと会社を長期間休む必要があったりします。僕の会社も家族の誰かがインフルエンザになると5日間の出社が禁止になります。忙しい社 …

1日3回の○○○ 理想の腸内環境とは?

ウンチは腸内環境のバロメーターです。腸の健康状態はウンチを見ることでわかります。 ほとんどの家庭が水洗トイレだと思うので簡単にチェックできるかと思います。ぼっとんの方はすいません。田舎にある実家でも5 …

美容にも健康にもコラーゲン

美容サプリメントといえばコラーゲンでしょう。たくさんの種類のサプリが売られていますし、コラーゲン鍋や豚足などコラーゲン推しの食品はたくさんあります。そんなコラーゲンは「キレイになりたい女性のもの」と思 …

乾燥肌の悩みが解決 鶏コラーゲンのトリコイスト化粧品

僕は現在、トリコイストのローションとクリームを使っています。乾燥のシーズンになってきましたが、例年のような肌の痛みや痒みに悩まされることなく過ごせています。 トリコイストは鶏コラーゲン配合の自然派化粧 …