育児

子連れの外食も安心のイングリッシーナの椅子

子供が生まれてから色んなものを購入しましたが、やっぱりいらなかったなって後から後悔するものも多いです。高いベビーベッドを購入したけど、布団で寝かせてほとんど使わなかったり、おもちゃを買ってもすぐに飽きて使わなくなったりと。。。

そんな中、これは買った良かったなと思えるものもあります。それがこのイングリッシーナの椅子です。金額は安くはありませんが、金額に見合うぐらい活用しています。

テーブルに挟んで使用する椅子なんですが、これがあるおかげで子連れでも安心して外食できます。子供が生まれたら外食するのは子連れOKみたいに看板を掲げているお店ぐらいになるのかなぁと心配していましたが、それほど今までと変わらず好きなお店に行けているなという印象です。

自宅でも外食でも幅広く使える

img_3388

使い方は簡単で2〜8cmまでのテーブルを挟むことができるので、ほとんどのテーブルで使用することができます。テーブル席でなくてもカウンターの席も子連れで利用することができます。

写真はラーメン屋さんのカウンターで利用した時のものですが、店員さんが席に案内しようした時に「あっ」て顔をしたんです。子供がいるからカウンターの席はダメじゃないかってことで。そこで、すかさず椅子を持っているんで大丈夫って答えました。ちなみに子供のご飯は持参しているのでラーメンは食べませんよ(笑)

この椅子をテーブルに固定した後は、安全のために大人用の椅子を下に置いておくといいですよ。

洗濯できないと思い込んでました。。。

当たり前ですが、子供の食事に使用するので食べかすなどで結構汚れます。タオルや布巾などで拭き取っていましたが、カボチャとか色の濃い食材のシミとかが残って、だんだん汚くなりました。説明書を読まない自分が悪いんですが、ずっと洗濯できないと思っていました。ボタンとかが付いているので、外して洗えそうな気はするんだけど金属のパイプが取れないし。。。って。だけどちゃんと取れました。そして洗えました。

説明書には手洗いと書いてありましたが、洗濯機で普通に洗ってしまいました。そして干しました。乾きも早くて特に困ることはありませんでした。

img_3304

もうひとつ知らなかったのが、収納するための袋が椅子に付いていること。知らずに自前の袋に入れて持ち歩いてました。まぁ椅子から出したりしまったりするのが手間なので自前の袋を使い続けているんですけどね。

重さは2kgほどで車のトランクに積んであり、飲食店に入る時だけ持って入っています。電車やバスなどで移動する際はベビーカーの荷物置きに入れていけます。

お店に子供用の椅子が用意されているか心配しなくてもいいので、思い切って色んなところに外食しに行ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 育児

    父親も学ぶべき河村京子さんの母学

    先日、母学アカデミーの河村京子さんの話を聞く機会があったので夫婦で…

  2. 育児

    車のアシストグリップに子供用のつり革「こわっか」を付けた

    車の窓の上に付いている手すりのようなもの、アシストグリップと呼ばれるも…

  3. 育児

    乾燥肌の赤ちゃんに100%自然由来成分のneobaby ベビーオイル

    子供が親に似て少し乾燥肌のようでお風呂あがりには馬油を塗って保湿してい…

  4. 育児

    ミカンは冬だけ? 意外と長い柑橘のシーズン 今シーズンは25kgの柑橘を食べました

    今シーズンといいつつ、2月〜5月で25kgの柑橘を食べました。…

  5. 育児

    面倒だけどおすすめ 布おむつの使い方

    我が家では生まれるずっと前から布おむつを使おうって話になっていました。…

  6. 育児

    セブンスジェネレーションの夜用おむつが漏れなくて最高

    セブンスジェネレーションの紙おむつが良いよって、さんざんこのブログ…

おすすめ記事

おすすめ宿泊記

PAGE TOP