旅行

無農薬・無化学肥料のサツマイモをお取り寄せ

子供がサツマイモが大好きでよく食べるのですが、もうシーズンオフで近くのお店では手に入らなくなってきたのでお取り寄せしてみました。もちろん無農薬・無化学肥料のサツマイモです。

最初は無農薬みかんを注文して満足度が高かったふるさと21で注文しようかと思っていたのですが、そこで取り扱っているサツマイモが静岡県と千葉県だったため妻の許可がおりず、楽天で探すことにしました。

それで見つけて注文したのが、鹿児島県の紅はるか5kgです。

5kgって思ってたより少ない

img_3814

最近は僕の帰りを待たずに届いた荷物が開封されてしまうので、開封前の写真を撮ることができません。で、開封後の写真がこれです。普通ですね(笑)

5kgって結構な量を想像していたんですが思ってたより少ないですね。だけど、1本で300gで計算してみればこんなもんですね。

購入したのは「紅はるか」という品種です。焼き芋といえば安納芋が甘くて美味しいというイメージがあるかもしれませんが、この紅はるかもとっても甘くて美味しいです。「(今までの品種より)はるかに甘い」という意味で「紅はるか」と名付けられたそうです。

石焼きいも黒ホイルが最高すぎる

で、このサツマイモなんですが、焼き芋にして食べています。

僕が一人暮らしの時にやっていた焼き芋は、サツマイモを濡れたキッチンペーパーとラップで包みレンジでチンする調理方法でした。5分ぐらいで出来上がるお手軽レシピでしたが、芋がパサパサで甘みも少なく、売られている石焼き芋とは比べ物にならないぐらい美味しくなかったです。時間はかかるけど蒸し器でじっくり蒸しあげたり、低温でじっくり焼けば美味しくなるのはわかっていたのですが、手間がかかるのでやってられませんでした。

ただ、今は便利なものがありまして、石焼きいも黒ホイルって商品がすごいんです。片面が黒いアルミホイルで、この黒い方を外側にしてサツマイモを包みオーブンで焼けば、とっても甘くて美味しい焼き芋が出来上がるんです。今シーズンに妻が見つけて10ロールぐらい買いました。使いすぎですよね(笑)

この黒ホイルでサツマイモを包み、オーブントースターの最高温度(230度)で片面15分ずつ焼いています。ちょっと大きいサツマイモであれば、さらにもう15分焼きます。電子レンジでの調理と比べれば時間はかかりますが、洗い物が増えるわけではないので手間はかかりません。

これでめちゃくちゃ美味しい焼き芋になるから不思議です。片面が黒いだけなのに。ちなみに普通の銀色のアルミでやるとベチャとした仕上がりになります。やっぱり黒いことで高温になるんですかね?

もう僕が注文したお店でもサツマイモは売り切れてしまったようですが、まだ購入できるところがあるかもしれません。なかったらゴメンなさい。

⇒楽天で無農薬のサツマイモを検索する

⇒楽天で石焼きいも黒ホイルを検索する

関連記事

  1. 北欧

    犬ぞりの犬に気をつけろ

    オーロラ観測で滞在していたフィンランドのユッラス。オーロラ観測は夜なの…

  2. ホテル宿泊記

    リムジンバスでザ・リッツカールトン沖縄に行きました

    この写真はリムジンバスではありませんのでご注意を。奥に見えるのがオ…

  3. 飛行機

    2歳以下の子供と快適に飛行機に乗るためのポイント(国内線に限る)

    バスや電車は気軽に乗れるんですが、飛行機だとちょっと身構えてしまい…

  4. 旅行

    沖縄旅行で食べられなかった希少な島バナナをお取り寄せ

    バナナの産地といえばフィリピンやエクアドルなど赤道に近い国が思い浮かび…

  5. 旅行

    ITS旅行パックと契約保養施設で5万円も旅行代金を節約

    うちの会社が加入している関東ITソフトウェア健康保険組合はお得な制…

  6. 北欧

    フィンランド旅行記

    新婚旅行でフィンランドに行きハマりました。フィンランド大好きです。…

おすすめ記事

おすすめ宿泊記

PAGE TOP