お取り寄せ

無農薬・無化学肥料のサツマイモをお取り寄せ

子供がサツマイモが大好きでよく食べるのですが、もうシーズンオフで近くのお店では手に入らなくなってきたのでお取り寄せしてみました。もちろん無農薬・無化学肥料のサツマイモです。

最初は無農薬みかんを注文して満足度が高かったふるさと21で注文しようかと思っていたのですが、そこで取り扱っているサツマイモが静岡県と千葉県だったため妻の許可がおりず、楽天で探すことにしました。

それで見つけて注文したのが、鹿児島県の紅はるか5kgです。

5kgって思ってたより少ない

img_3814

最近は僕の帰りを待たずに届いた荷物が開封されてしまうので、開封前の写真を撮ることができません。で、開封後の写真がこれです。普通ですね(笑)

5kgって結構な量を想像していたんですが思ってたより少ないですね。だけど、1本で300gで計算してみればこんなもんですね。

購入したのは「紅はるか」という品種です。焼き芋といえば安納芋が甘くて美味しいというイメージがあるかもしれませんが、この紅はるかもとっても甘くて美味しいです。「(今までの品種より)はるかに甘い」という意味で「紅はるか」と名付けられたそうです。

石焼きいも黒ホイルが最高すぎる

で、このサツマイモなんですが、焼き芋にして食べています。

僕が一人暮らしの時にやっていた焼き芋は、サツマイモを濡れたキッチンペーパーとラップで包みレンジでチンする調理方法でした。5分ぐらいで出来上がるお手軽レシピでしたが、芋がパサパサで甘みも少なく、売られている石焼き芋とは比べ物にならないぐらい美味しくなかったです。時間はかかるけど蒸し器でじっくり蒸しあげたり、低温でじっくり焼けば美味しくなるのはわかっていたのですが、手間がかかるのでやってられませんでした。

ただ、今は便利なものがありまして、石焼きいも黒ホイルって商品がすごいんです。片面が黒いアルミホイルで、この黒い方を外側にしてサツマイモを包みオーブンで焼けば、とっても甘くて美味しい焼き芋が出来上がるんです。今シーズンに妻が見つけて10ロールぐらい買いました。使いすぎですよね(笑)

この黒ホイルでサツマイモを包み、オーブントースターの最高温度(230度)で片面15分ずつ焼いています。ちょっと大きいサツマイモであれば、さらにもう15分焼きます。電子レンジでの調理と比べれば時間はかかりますが、洗い物が増えるわけではないので手間はかかりません。

これでめちゃくちゃ美味しい焼き芋になるから不思議です。片面が黒いだけなのに。ちなみに普通の銀色のアルミでやるとベチャとした仕上がりになります。やっぱり黒いことで高温になるんですかね?

もう僕が注文したお店でもサツマイモは売り切れてしまったようですが、まだ購入できるところがあるかもしれません。なかったらゴメンなさい。

⇒楽天で無農薬のサツマイモを検索する

⇒楽天で石焼きいも黒ホイルを検索する

フィンランド旅行記前のページ

使わなきゃ損! ベネフィット・ステーションのベネワンの日がお得すぎる次のページ

関連記事

  1. 旅行

    スーツケースのキャスターをDIYで交換するのに2時間半かかった

    来週から沖縄に旅行するのですが、スーツケースのキャスター(タイヤ)のひ…

  2. 北欧

    イッタラ買うならイッタラガラスセンターのアウトレットで

    フィンランドはもとより日本でもイッタラの製品って至ることろで売られてい…

  3. 旅行

    福井県で唯一のワイナリー 山ブドウを使った白山ワイナリー

    ワイン講座に参加してからワインをよく飲んでます。もともとワインは苦手だ…

  4. 北欧

    オーロラを見るのは大変だ

    2013年に新婚旅行でフィンランドに行った時の話です。オーロラを見るの…

  5. 旅行

    天王寺公園のボーネルンド プレイヴィルに行ってきました

    大阪旅行の際に、天王寺公園のてんしば内にあるボーネルンド プレイヴィル…

  6. ホテル

    グアムのオンワード・ウォーターパーク、4歳の子供の楽しみ方

    グアム旅行の際に、グアムの三代ウォーターパークのひとつ「オンワード・ウ…

PAGE TOP