moimoiの毎年家族で海外旅行するためには?

高級ホテルの宿泊レポートや育児ネタ、贅沢な暮らしをするための副業・投資へのチャレンジなど。

*

日本野鳥の会からミニミニ野鳥図鑑を無料で貰いました

      2018/01/24

43aaa5cdd23f4130c3dd58265ab00c91_s

「日本野鳥の会」って一度は聞いたことありませんか。紅白歌合戦の紅白の投票者をカウントするのに日本野鳥の会の人がカチカチっと計測していたなんて話もあります。実際そうだったかはわかりませんが、野鳥を見つける素晴らしい目を持ってるんだろうな〜と子供ながらに思っていました。

そんなことしか記憶にないぐらい日本野鳥の会とは無縁だった僕ですが、つい先日、実家の大野にある福井県自然保護センターに訪れた時に、とある日本野鳥の会のパンフレットが目につきました。

そこに書かれていたのは、ミニミニ野鳥図鑑が無料で貰えるって内容でした。

子供と一緒に窓の外を眺めたり、散歩したりしていると、頻繁に鳥を見かけます。「鳥さんいたね〜」「ピッピッ」なんて会話を楽しんではみるものの、肝心の鳥の名前がわかりません。

スズメ、ツバメ、ニワトリ、カラス、トンビ、カモ、キジぐらいメジャーな鳥ならわかるんですが、それ以外となると。。。

なので野鳥図鑑、とっても欲しかったです。しかも無料だなんて。さっそくハガキ(切手いらない)を送ったら3週間ほどで届きました。

ミニミニでも十分

img_4990

はい、東京にある日本野鳥の会から届きました。

マンガの単行本ぐらいのサイズです。ミニミニなのでページはそんなになく、カバンの隙間にスッと入れておける薄さです。

img_4991

さっそく開いてみると。

こんな場面に出会ったことはありませんか?

「おなかに黒い線が一本ある鳥が電線にとまっていた。」

「よく見えなかったけど、茶色っぽい色の鳥が公園のかきねの中にいた。」

「きれいなエメラルドグリーンの鳥が池の杭に止まっていた。」

出会ったことあるーーーー。たかが図鑑になんでこんなに感動してるんでしょうか(笑)

img_4992

身の回りのスポットごとに見つけられる鳥と簡単な説明が紹介されています。

これを持って子供と散歩に行ったら楽しいでしょうねぇ。もちろん行きますよ。

子供が成長し、それでも鳥に興味があるようであれば本格的な図鑑を購入すればいいと思いますが、まず身近な鳥を知るぐらいであれば、このミニミニ野鳥図鑑で十分だと思います。

野鳥の観察を通して、自然の大切さなども教えていけるといいなぁと思っています。

いつも思うことですが、子供以上に大人が楽しいです。色んなことを子供と一緒に体験することで、今まで気づかなかった面白さがあることに気づきます。鳥に関しても僕の方がハマっちゃうかも〜。

メールでも申し込めるようなので、日本野鳥の会のサイトをチェックしてみてくださいね。

日本野鳥の会

 - 育児

レクタングル大(moimoi.xyz)

レクタングル大(moimoi.xyz)

  関連記事

お得な無印良品のMUJI Card 木のおもちゃまで貰える

無印良品が発行しているとってもお得なクレジットカード「MUJI Card」。僕は数ヶ月前に作ったのですが、もっと早く作っておけばよかった〜と思えるほどでした。 年会費は無料 クレジットカードを選ぶ基準 …

大人が大興奮! こまつの杜の超大型ダンプトラック930Eは一見の価値あり

いやーすごかった、こんなに興奮したのはいつぶりでしょうか(笑) 石川県小松市の小松駅の隣にある「こまつの杜(もり)」に行ってきました。 これですよ、これ! 超大型ダンプトラックがヤバイ 大きいダンプト …

福井駅前の木のおもちゃで遊べる「ときなる」に行ってきました

福井駅前に新しくできた子供の遊び場「ときなる」に行ってきました。 木のおもちゃを中心とした遊び場で、木のぬくもりを感じれる、なかなか居心地のいい場所です。 これまで福井駅前には、子供の室内の遊び場がな …

ジェシカ・アルバで有名なザ・オネスト・カンパニーの紙おむつ

我が家では娘が生まれた時から布おむつを使ってきました。紙おむつを使い始めたのは生後6ヶ月を過ぎた頃で、おしっこの量が多くなり寝ている最中に漏れてしまうようになったからです。 紙おむつを使いたくなくて布 …

手作りおままごとキッチン教室に参加してきました

木製の子供のおままごとセット(食材とか食器じゃなくて台)が欲しいなと思っていたのですが、買おうにも結構なお値段しますよね。また、手作りしようにも設計図を見ただけで気が遠くなってしまうほどです。DIYに …

面倒だけどおすすめ 布おむつの使い方

我が家では生まれるずっと前から布おむつを使おうって話になっていました。 最初は洗うの大変だし大丈夫? なんていわれました。ただ、子供が生まれてから1年ほど経ちますが、無事に布おむつで乗り切ることができ …

ちょっと期待はずれだった有機野菜・無農薬野菜のミレー

我が家では子供が食べる野菜は農薬・化学肥料を使わないものを選んでいます。なかなか扱っているスーパーが少なく、ちょっと遠いところまで買いに行かないといけないのが悩みです。 そこで、有機野菜や無農薬野菜を …

赤ちゃんの虫刺されに「パーフェクトポーション アウトドアバーム」

4回目となってしまった蚊との戦い。これで最終回の予定です。これまで部屋用アロマ虫除け、外出時の虫除けスプレー、化学物質不使用の蚊取り線香と紹介してきましたが、今回は残念ながら刺されたあとの話になります …

大人も楽しい 池田町のおもちゃハウス こどもと木

今年の4月にオープンした、池田町のおもちゃハウス こどもと木に行ってきました。名前が覚えにくいです(笑) 木のおもちゃ館とか呼んでたかも。 幼児向けの木育施設とのことで、木のおもちゃで思う存分遊ぶこと …

セブンスジェネレーションの無添加・無漂白オムツの価格は高いのか?

我が家では布おむつとセブンスジェネレーションの無添加・無漂白の紙おむつを併用しています。 このセブンスジェネレーションのおむつ、海外セレブも愛用しているということで価格がなかなかに高いです。ちなみに我 …