ライフスタイル

車って毎日売れるのかな?って心配になったけど余計なお世話かもしれない

59b29efb52a74487b81b38054f7d445d_s

田舎に住む僕にとって車は生活必需品です。車なしでも生活することは可能ですが、行動範囲は狭くなりますし、車なしの生活は考えられません。

車は高級品というか高額な商品なので、わー衝動買いしちゃったーみたいなことはまずありません。

よっぼど経済的に余裕がある人でなければ、一度購入すれば長い間乗り続けようとすると思います。数年〜十数年も。僕も以前に車を購入したのっていつだっけ? ってぐらいです。

だけど、道路を走っていれば車屋さんはたくさんあるわけで、こんなにたくさんのお店、たくさんの在庫があって大丈夫なのかな〜? 売れるのかな〜? なんて心配になっちゃいます。

自分ひとりの視点で考えてみればそうなんですが、世界は広いのです。

計算上は大丈夫っぽい

一人の人が車を買い換える周期の平均を7年(僕の適当な推測)とした場合、365日 x 7年で2555日だけ乗ることになります。これを自動車に乗る人口で割れば1日あたりの販売台数になると思うんです。

僕が住む県ではどうでしょう、人口の半分ぐらいの30万人ぐらいはいると仮定すると、1日で117人が乗り換えることになります。

僕が住む県の新車と中古車の販売台数の合計(2014年)が約6万台ということで、1日あたり160台。↑の計算はそんなに間違った数字じゃなさそうですね。

車屋さんの数で考えれば、一つのお店で1日1台とはいかなさそうですが、大きい店であれば1日1台は売れるものなんでしょうね。

そんな感じで、自分は買わないけど〜って商品でも、買う人はたくさんいるってことですね。同じく同様の高額な商品である家も一緒なんでしょう。

このブログも毎日のように新しい人が訪れてくれています。訪れる人が目に見えないので本当に毎日違う人なのかな? と疑問に思うことがありますが、本当なんでしょう。世界は広いんですね〜。

すぐに知り合いに遭遇する田舎に住んでいる自分にとっては理解しづらい事実です(笑)

関連記事

  1. ライフスタイル

    ダスキンモップのホコリってどうやって取ってる?

    ダスキンと言えばこの黄色いモップでしょう。20年前の子供時代に…

  2. ライフスタイル

    20代最後の日

    今日が20代で最後の日になります。明日から3…

  3. ライフスタイル

    Amazonから身に覚えがない商品が届きました

    Amazonから身に覚えがない商品が届きました。ダンボールが4つと…

  4. ライフスタイル

    地元の人は素潜りで魚介類を獲っても良いの?

    先日、子どもを連れて海水浴に行きました。海水浴といえば砂浜を思…

  5. ライフスタイル

    スーパーにクレームしたら残念な結果になりました

    会社近くのスーパー、一人暮らしをしていた頃から10年近く利用しているの…

  6. ライフスタイル

    自分で選ぶ家族のための生命保険

    先日、知っている人が40代という若さで亡くなりました。家族にとって…

おすすめ記事

おすすめ宿泊記

PAGE TOP