moimoiの毎年家族で海外旅行するためには?

高級ホテルの宿泊レポートや育児ネタ、贅沢な暮らしをするための副業・投資へのチャレンジなど。

*

FXで大敗を喫したので取引ルールを見直した

   

ecd1cd298cd3f810b4b0b7676ad031bb_s

アメリカ大統領選挙で久々の大敗を喫してしまったので、反省の意味を込めてカギ足(鈎足)チャートでのFX取引のルールを見直してみました。

大きな利益を目指すのは当然ですが、一番大事なのは損失を出来る限りゼロにして証拠金を減らさないこと。
損失を減らすためにゼロや少ない利益でエントリーを閉じると、損をしたような気持ちになってしまいますが、冷静に受け入れれるようにならないと。

大失敗! アメリカ大統領選挙で全てのポジションがストップロス

100ポイント・150ポイントのロングのポジションがある状態でアメリカ大統領選挙の当日を迎えました。当日の朝はクリントンさんの勝利を織り込んでドル高・円安が進んでいる状態だったため、そのままドル高・円安が進むだろうと思い込んで200ポイント・300ポイントのロングのポジションを追加しました。(ルール違反)

一時的に「トランプさんが優勢」でドル安・円高が進み、「クリントンさんが優勢」でドル高・円安に戻るってシナリオをイメージしていました。(多くの人はそうでしたよね?)

開票の前半、トランプさんが優勢のニュースでドル安・円高が進み始めました。これは想定内だったので、そのうち戻すだろうと思っていましたが、ドル安・円高が進み100ポイントのポジションがストップロスになりました。(45pipsの損失)
さらに、その3分後、150ポイントのポジションもストップロスになりました。(90pipsの損失)

この時点でトランプさんが(本当に)優勢って話が出ていたにもかかわらず、まだクリントンさんの逆転を信じ、100ポイントのロングのポジションを追加しました。(ルール違反)

しかし、その後も流れは変わらず100ポイント・200ポイント・300ポイントのポジションがストップロスになりました。(600pipsの損失)

ルールを守り、ポジションを追加せず、100ポイント・150ポイントのストップロスを近づけておけば、損失はゼロか50pips以内で済んだでしょう。。。

FXを始めた頃と比べると大きな損失を出してもメンタルがやられてしまうことはなくなりました。高い授業料と言い聞かせています。

同じ失敗を繰り返さないよう今後はこのルールを徹底していきます。

ポジションを取るのはマーケットの終了時にシグナルが発生した時だけ

シグナル発生を予想してポジションを取らない。確実にシグナルが発生したことを確認してからポジションを取る。

一度閉じたポジションは、たとえ相場が有利な方向に動きそうでも、次のシグナルが発生するまで取らない。

ポジションを取るのは、この2パターンのみ。

・100ポイントと150ポイントの方向が揃っていて陽線で上向きであれば買い、陰線で下向きであれば売りでポジションを取る
・200ポイントと300ポイントは鉤足が折れるたびにその方向でポジションを取る

大きなイベントの前ではストップロスを近づける、もしくはポジションを閉じる

米雇用統計や日銀金融政策決定会合などの大きなイベントでは、レートが乱高下しストップロスが発生してしまう可能性がある。

ストップロスになっても十分に利益が出る状態であればいいが、そうでなければ損失が出ない位置までストップロスを近づける。もしくは、イベント前にポジションを閉じる。閉じた場合はイベントの結果が何であろうと再エントリーしない。

ストップロスは随時チェックしトレイルさせる

100ポイント・150ポイント・200ポイント・300ポイントのエントリーはそれぞれ100pips・150pips・200pips・300pipsずつ離した位置にストップロスを設定する。随時レートをチェックし、有利な方向に動いた場合に10pips単位でストップロスをトレイルさせていく。

参考書では「300ポイントはエントリーレベル以上には動かさない」というルールになっているが、儲けが少ない現状ではエントリーレベルを超えてもトレイルさせる。

 - 副業

レクタングル大(moimoi.xyz)

レクタングル大(moimoi.xyz)

  関連記事

副業(ブログ)×投資(FX)で夢を実現できそう

ブログのサブタイトルの「副業で稼ぎ投資で増やし夢を実現」の手段が明確になった感じです。 投資は日本株、投資信託、FXをやっています。 投資信託は毎月5000円程度の積立で、日本株はREITを中心とした …

FXの鉤足チャート用の終値を取得するツールを作成した

今月のFXの成績は厳しい結果だった。経済指標やニュースの用語や他の通貨との関係とか少しずつわかってきたけど、やはり上がるか下がるかを当てるのは難しい。運ではなくきちんとした戦略を学びたいものである。 …

副業ブログがバレないように会社からのアクセスをブロックした

ブログでのアフィリエイトをメインの副業としてやっています。雑記ブログで、アフィリエイトの収入なんかも公開しているので、知っている人がこのブログを見れば、僕が副業でいくら稼いでいるかがバレてしまいます。 …

トレンド真っ只中? FXの鈎足チャートが折れない

今月から戦略をもってFXに取り組んでいこうということで、石川雅弘さんが紹介している鈎足チャートを使い始めました。 前回、鈎足チャートを描くために必要な東京、ロンドン、ニューヨークの市場の終値を取得する …

アフィリエイト、国内FX、海外FX、フリマ、ふるさと納税で確定申告した

サラリーマンで副業での収入が20万円を超えたので、ついに確定申告デビューです。 すごく難しいイメージがありましたけど、やってみたら意外と簡単でした。 今回、確定申告した内容としては以下になります。 ・ …

no image
風花初芽(情報商材)を実践中

11月は方向性の変化があり、目標としていた記事を書くってことは達成できず。 不動産投資の本を読むのは達成、しっかり読めました。最初に読むのがこの本で正解だったかも。フルローンやら少額の頭金で不動産購入 …

何を副業とするか?

今月の目標を副業で1,000円と掲げました。 次は、何の副業でこれを達成するかを考えます。 副業関係の雑誌を見れば様々な副業が書かれています。 自分の条件に見合ったものの中から選びたいと思います。 A …

FX取引のマイルール

それなりの結果をFXに求めるので、きちんとルールを決める。 プリントアウトして毎日目にするところに貼っておきたいぐらいだ。 (1) 余剰資金で取引する 生活に関係するお金を使うのは絶対にダメ。 大きな …