moimoiの毎年家族で海外旅行するためには?

高級ホテルの宿泊レポートや育児ネタ、贅沢な暮らしをするための副業・投資へのチャレンジなど。

*

今年は次亜塩素酸水の「バイバイ菌」でウィルス対策してみます

   

今年も次亜塩素酸水を買いましたよっと。

毎年、冬の時期になるとインフルエンザや感染性胃腸炎が流行します。「最近、◯◯市すごいらしいよ」といった噂を聞いたりすると外出するのが怖くなります。

うちの子供は幼稚園や保育園に通っていないので、他の家庭に比べれば感染のリスクは低いのですが、それでもデパートやスーパーなど屋内の人が多い所に出かける機会が多いのでリスクはあります。

出来る限り感染しないようにしているのが次亜塩素酸水による除菌です。

昨シーズンは次亜塩素酸水ではなく、「Virus Taisaku」という除菌スプレーを使用していました。パッケージは非常にダサいのですが、除菌力が高く、塩素臭がせず、日持ちもするという点で次亜塩素酸水より良かったです。

次亜塩素酸水より良さそうなウイルス対策スプレーを見つけた
インフルエンザの季節がやってきました。最近はインフルエンザだけでなくノロウイルスも毎年のように流行するようになりましたね。インフルエンザで高熱が出てしんどいのも嫌ですが、ノロウイル

除菌スプレーのおかげか、インフルエンザも胃腸炎にもかからずに過ごせました。だけど、パッケージがダサいので今年も買おうって気にはなりませんでした(笑)

次亜塩素酸水で検索するといっぱい商品が出てくるので、どれを選ぶか迷ってしまいます。

今年買った次亜塩素酸水はこれです。バイバイ菌。パッケージが良い感じなのと、コストパフォーマンスが良かったからです。

2.3Lの次亜塩素酸水とスプレーボトル、ペン型スプレー2本で3000円弱でした。

次亜塩素酸水は時間が経つと水に戻ってしまいます。だいたい製造してから3ヶ月と短いので、注文を受けてから製造するところが多いようです。こんな風に製造年月日が書かれています。

11〜3月ぐらいまでカバーしようと思うと1回の購入では保たないのが残念ですね。その点では「Virus Taisaku」は良かったです。

次亜塩素酸水は用途に応じて水で薄めて使用します。トイレとかの吐しゃ物の除菌であれば原液のまま使用しますが、ベビー用品の除菌などであれば10倍に薄めて使用します。薄めて使用するのがほとんどなので、2.3Lを有効期限内に使い切ることは難しそうです。

そういった用途ごとの使用方法がわかりやすく書かれたマニュアルが付いてくるので安心です。

発送されてから気づいたことですが、バイバイ菌を販売しているのは僕が住む福井県のメーカーでした。だから何やねんって話なんですが、あまり地元の商品に出会う機会がないので嬉しかったです。

失敗したのはペン型スプレーで、想像以上に容量が少なくてすぐに使い切ってしまいます。補充するにも容量が少ないので、必ず薄めた次亜塩素酸水が余ってしまいます。普通に100均でスプレーボトルを買ってきた方が良かったです。

自分でスプレーボトルを用意する時の注意点は、透明なボトルは避けるということです。バイバイ菌のサイトでも説明されているんですが、紫外線によって濃度が下がってしまい除菌力が落ちてしまいます。なので、紫外線を通さない遮光容器であることが重要なようです。

それ以外では不満なく、安心して除菌生活をおくれています。部屋用の次亜塩素酸水の噴射器もあるようで気になります。

 - ライフスタイル

レクタングル大(moimoi.xyz)

レクタングル大(moimoi.xyz)

  関連記事

服を通販ではなく実店舗で買うべき理由

服どこで買っていますか? やっぱり身につけるものだから実店舗で手にとって買っていますって人が多いとは思いますが、ネットショップの通販で買う人も右肩上がりで増えています。一昔前だと通販で服を買うなんてこ …

洗濯機の黒カビには安心・安全な過炭酸ナトリウム

土壁のカビでお困りの方はこちらの記事をどうぞ! 洗濯物に付着する黒い海苔みたいな塊。黒カビです。冬の間は大人しくしてましたが、温かくなって勢力を拡大してきたようです。洗濯物に付着する頃には、もうかなり …

フルオーダーが無料。ORIGINAL STITCHでオーダーメイドシャツをリピートしました

オーダーメイドのシャツをインターネットでデザインして作成できるORIGINAL STITCHをリピート注文しました。前回の注文はサイズを適当に測ったこともあり、ちょっと大きめのサイズになってしまいまし …

オーダーメイドシャツを格安で購入する方法

オーダーメイドシャツをインターネットで注文できるサービスが色々と出てきていますが、僕が利用しているのがORIGINAL STITCHです。値段も手頃ですし、サイト上でのデザインもわかりやすく簡単です。 …

夢をコントロールするウソみたいな本当の話

夢をコントロールするって見たい夢を見るってほどコントロールはできないです。見たい夢に関する雑誌なんかを枕の下にいれて寝るって話もありましたね。僕は試してことないですけど、どうなんでしょう? 僕ができる …

アンダーヘアーのお手入れするのにボディトリマーを購入しました

夏のアンダーヘアーの蒸れが気になったため、お手入れの方法を調べてみました。 そもそも「アンダーヘアー」って言葉すら知らなかった自分。ブラウザのシークレットモードで色々と調べました(笑) 調べてみると、 …

Apple Music から Google Play Music に乗り換えました

今年に一気に一般化した定額音楽配信サービス。6月にAppleがApple Musicを開始してAWA、LINE MUSIC、Apple Musicの三つ巴の状態になりまして、その時に「オフラインでの再 …

使わなきゃ損! ベネフィット・ステーションのベネワンの日がお得すぎる

僕が勤めている会社の福利厚生としてベネフィット・ステーションというものがあります。メジャーな福利厚生みたいなので加入している会社も多いはず。会社の福利厚生でなくても運営元のベネフィット・ワンの株主優待 …

Amazonより楽天の方がお得なのかも?

僕はずっとAmazon派でした。だけど今は楽天派になりつつあります。 Amazonを初めて利用したのは2002年の高校生の時。もう14年も前とか恐ろしいですね。。。注文した商品がすぐに届くことに感動し …

自分で選ぶ家族のための生命保険

先日、知っている人が40代という若さで亡くなりました。家族にとっては悲しいだけでなくて、一家の大黒柱がいなくなることによる経済的な負担がかかるわけですが、もし自分が亡くなった時に家族は大丈夫なのかな? …