レビュー

ソニッケアーを修理に出すと保証期間が3ヶ月になるので注意

また壊れちゃいましたソニッケアー。

以前、ダイアモンドクリーンを使用していてヘッドの部分が壊れてしまったのですが、その時は2年間の保証期間を過ぎていて修理が有償ということで修理しませんでした。

しばらくソニッケアーをやめて普通の歯ブラシを使っていたのですが、ソニッケアーの使い心地を忘れることができず数ヶ月前にヘルシーホワイトプラスを購入しました。今回壊れたのはそのヘルシーホワイトプラスです。


ヘルシーホワイトプラスってダイアモンドクリーンと比べてグリップの部分がサラッとしてて滑りやすくなっています。それで僕がスルッと手を滑らせてしまいソニッケアーを床に落としてしまいました。

磨き終わったタイミングだったので気づかなかったのですが、翌日使おうとスイッチを入れてもブラシが動きません。バッテリー切れかな? と思ったけど、ちゃんと緑色にランプは点灯しています。しばらくして故障したということに気づきました。しっかり充電して再度試してみましたがダメでした。

購入から3ヶ月ほどと早かったので残念な気持ちにはなりましたが、保証期間の2年以内なので無償で修理されるからいいか〜と思っていました。

さっそく修理するために問い合わせました。

前回のダイアモンドクリーンは歯医者で購入、今回のヘルシーホワイトプラスはAmazonで購入したのですが、歯科とそれ以外で問い合わせ先が違うんですね。

フィリップスのシェーバー/メンズグルーミング/ヘアーカッター/ソニッケアー電動歯ブラシ・エアーフロスに関するお問い合わせに電話しました。ソニッケアーの修理をお願いしたいのですがーと言うと、修理は小泉成器さんの方にお願いしますと言われました。

ネットでソニッケアーの説明書を見てみましたが、修理に関するお問い合わせは小泉成器修理センターって書いてありました。

小泉成器修理センターに問い合わせたところ、ソニッケアー本体・購入したことがわかるもの・症状のメモを着払いで送ってくださいとのことだったので、本体とAmazonの注文明細とメモを入れて発送したところ、1週間ぐらいで新品のヘルシーホワイトプラスが送られてきました。

前回のダイアモンドクリーンが故障した際に問い合わせた時は、部分修理はやってなくて新品との交換になりますって言われました。今回の小泉成器での修理も新品との交換でしたが、部分修理ってこともあるのでしょうか?

修理は無償&着払いだったとしても、ソニッケアーを修理に出している間に使用する普通の歯ブラシ、ソニッケアーを修理センターに発送する時の梱包の為に少し出費はありました。

それでも新品になって良かった。保証期間の2年以内なら何回壊れても大丈夫だぞーって思ってましたが違いました。。。

「再修理保証期間は、修理完了日より3ヶ月です」

そんな。。。新品だから壊れないでしょってことですか?

うーん、壊れないように大切に使用しましょう。

関連記事

  1. レビュー

    BluetoothのFMトランスミッターに換えたら快適すぎた

    車での通勤中にFMトランスミッターでiPhoneの音楽を再生してい…

  2. マネー・節約術

    ようやく格安SIMにMNPできました

    みなさん格安SIM使ってますか? 大手キャリアの携帯電話料金の見直しの…

  3. レビュー

    家の中での蚊などの害虫のストレスがほぼゼロになるスプレー

    家のまわりに草木が多いせいか蚊が多くて困っています。玄関の開け閉…

  4. レビュー

    次亜塩素酸水より良さそうなウイルス対策スプレーを見つけた

    インフルエンザの季節がやってきました。最近はインフルエンザだけでなくノ…

  5. レビュー

    ぬいぐるみを掃除するのにケルヒャーのスチームクリーナーを買いました

    子供が愛用しているテッドのぬいぐるみ。外出する時は常に一緒なので汚…

  6. レビュー

    フィリップス ソニッケアーの替ブラシならAmazon定期便

    2014年のmoimoiのベストバイ商品といえばフィリップスの電動…

おすすめ記事

おすすめ宿泊記

PAGE TOP