ホテル宿泊記

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ 宿泊記 オーシャンドリームルーム

先日の東京旅行、メインは東京ディズニーランドに子供と一緒に行くことでした。

子供がまだ2歳なので、一日中ディズニーランドで遊ぶのは難しいだろうと考え、途中でホテルに戻って休憩できるよう、ディズニーランドに近いホテルに泊まることにしました。

ディズニーランドから一番近いのは東京ディズニーランドホテル。ディズニーランドの入場ゲートの目の前にあります。だけどお値段がちょっと高いのです。

スターウッドホテル&リゾート(SPG)の会員なので、その系列のホテルに泊まってみたいということで、今回はシェラトン・グランデ・トーキョーベイを選択しました。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイは、SPGのホテルのランクを表すカテゴリーが6と最上位から2番目です。
どんな高級ホテルなのか楽しみにしていました。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイは、ディズニーリゾートラインのベイサイド・ステーションの目の前にあります。
この駅の周辺に東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルが並んでいるのですが、駅から一番近いのがシェラトン・グランデ・トーキョーベイです。

ベイサイド・ステーションからの無料のシャトルバスがあるんですが、目の前だから徒歩で余裕でしょ〜って思ってたら意外とフロントまで遠かったです。

ディズニーランドでいっぱい歩くことになるので、ここはシャトルバスをつかって体力を温存するのがいいかもしれません。シャトルバスの乗車時間は1分です。

舞浜駅の近くの東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターでチェックインしたので、ホテルでのチェックインは不要で、そのまま部屋に入ることができます。

ウェルカムセンターで預けた荷物は、到着が夕方頃になるかもと言われていましたが、15時過ぎには届いていました。

部屋数が多く横に長いホテルなので、部屋によってはたどり着くまで結構歩くことになります。

オーシャンクルーズが楽しめる部屋?

宿泊したのはオーシャンドリームルーム。

今気づきましたが、大海原とウッドデッキを連想させるアイテムを取り入れてるだけで、スタンダードルームと比べて部屋が広かったりするわけではありませんでした。ずっと広いんだと思ってました(笑)

広さは36〜40平方メートルです。結構ゆったりしていました。

ベッドはツイン。キングサイズの設定はなかったと思います。

ベッドのうしろにはイルカちゃん。

青色が好きな自分には良かったかもしれません。

部屋は6階、ディズニーリゾートが見えました。
ディズニーリゾートラインのモノレールがしょっちゅう通るので、子供は喜んでいました。

バスルームは広くありません。シンクもひとつ。

グランデルーム、トレジャーズルームの部屋は洗い場付きのバスルームがあるようなので、子供連れだとそっちの部屋がいいかもしれません。

コーヒーマシンはありません。水はいろはす。
冷蔵庫の中は空っぽでした。

ロビー階にディズニーのキャラクターグッズを購入できるお店がありました。
ディズニーランドでゆっくりお土産を購入する時間がなかったので、とても助かりました。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイとディズニーランドの移動

ディズニーランドからシェラトン・グランデ・トーキョーベイに移動するには、ディズニーリゾートラインのモノレールに乗るのが一番楽だと思います。

JR舞浜駅から無料のシャトルバスも出ているのですが、ディズニーランドからJR舞浜駅まで微妙に距離があるので、歩き疲れているならディズニーリゾートライン一択です。

逆にシェラトン・グランデ・トーキョーベイからディズニーランドに移動するには、ホテルからJR舞浜駅までの無料のシャトルバスを使います。
シャトルバスの便、休日はいっぱいありますが、平日は少ないので注意が必要です。

ディズニーリゾートラインの乗車券はどこからどこまで乗っても260円。一日のフリー切符が650円です。
「ディズニーランドで遊び、途中でホテルで休憩し、またディズニーランドに戻る」って場合は、フリー切符にした方がお得です。

JR舞浜駅のリゾートゲートウェイ・ステーションから東京ディズニーランド・ステーションに2回、東京ディズニーランド・ステーションからベイサイド・ステーションに2回、合計4回乗ることになるので。

家族連れでディズニーランドを楽しむホテル

SPGのカテゴリー6ということで、高級ホテルを想像していましたが少し期待はずれでした。
カテゴリーは無料宿泊などの交換に必要なポイント数に影響するということで、高級だから高いというよりは、需要があるから高いのかもしれませんね。

高級ホテルを期待している人は満足できないかもしれませんが、家族連れでディズニーランドを楽しむには良いホテルだと思いました。
ディズニーランドからの移動が面倒でホテルを途中休憩に利用するのは難しいかもと思っていましたが、全然そんなことはありませんでした。

今回は利用しませんでしたが、宿泊者は無料で利用可能な室内プール(夏には屋外プールも)、有料だけどトレジャーズ!アイランドという子供の遊ぶ施設、パターゴルフなど遊べる施設もあるので、ディズニーランドで遊んで宿泊、翌日はホテルで遊んでゆっくり帰るってのも良さそうです。

パターゴルフの障害物のモグラさん、気に入っていました(笑)

関連記事

  1. ホテル宿泊記

    ビオホテル 八寿恵荘 宿泊記 杉(すぎ)

    日本で初めてビオホテルの認証を受けた八寿恵荘に泊まってきました。ビ…

  2. ホテル宿泊記

    ホテルナゴヤキャッスル 宿泊記 スタンダードダブル キャッスルビュー

    名古屋城の目の前のホテル、ホテルナゴヤキャッスルに泊まってきました。…

  3. ホテル

    マリオットとの合併でSPGアメックスが最高に使えるカードになった

    2015年の終わり頃、ちょうど僕がSPGアメックスを作った頃にスタ…

  4. ホテル宿泊記

    ウェスティンホテル大阪 宿泊記 エグゼクティブルーム

    会社の福利厚生で安くユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行くことができた…

  5. ホテル

    スターウッド(SPG)の日本のホテル一覧

    世界で1000を超えるホテルを持つホテルチェーンのスターウッドホテ…

  6. ホテル宿泊記

    ザ・リッツ・カールトン沖縄 宿泊記 スタンダード

    人生で二回目となる沖縄旅行。本島のリゾートでゆったり過ごすぞ、とい…

おすすめ記事

おすすめ宿泊記

PAGE TOP