ホテル

SPGのポイント(スターポイント)の購入は損かも? キャッシュ&ポイントと比較してみた

スターウッドホテル&リゾートの会員プログラム SPGで貯められるポイントはスターポイントと呼ばれます。

スターポイントはホテルの宿泊料金やレストランの利用料金に応じて貯まっていき、ホテルの無料宿泊や部屋のアップグレード、航空会社のマイレージプログラムへの移行などに利用することができます。

また、アメリカンエクスプレスとSPGの提携カードであるSPGアメックスを使うことでスターポイントを貯めることもできます。

スターウッドのホテルに頻繁に宿泊する人は稀ですので、大半の人はSPGアメックスの利用によってスターポイントを貯めていると思われます。

年間100万円の利用で宿泊できるホテルは?

SPGアメックスは100円の利用で1スターポイントが貯まります。年間100万円の利用があれば1万スターポイントです。

この1万スターポイントをホテルの無料宿泊に交換しようと思った場合、交換可能なホテルはカテゴリ4までとなります。
SPGのホテルはカテゴリ1〜7でランク付けされていて、カテゴリ7が最高ランクです。

また、スターポイントはマリオットホテルの会員プログラム マリオット・リワードのポイントに移行することも可能です。
移行する場合のレートは、1スターポイントに対して3ポイント(マリオット)です。

1万スターポイントをマリオットのポイントに交換した場合は3万ポイントとなり、このポイントで交換可能なマリオットのホテルはカテゴリ6までとなります。
マリオットのホテルはカテゴリ1〜9でランク付けされていて、カテゴリ9が最高ランクです。

また、マリオットのポイントはザ・リッツ・カールトンのホテルの無料宿泊とも交換が可能で、3万ポイントで交換可能なホテルはティア1だけとなります。
ザ・リッツ・カールトンのホテルはティア1〜5でランク付けされていて、ティア5が最高ランクです。

ということで、年間100万円のクレジットカードの利用では、中ランクのホテルにしか無料宿泊することができません。

そこで登場するのが、スターポイントを購入するという方法です。

スターポイントの割引セール

スターポイントは1ポイントにつき0.035ドルで購入することができます。
1ドル = 115円で計算すると約4円(4.025円)です。

1年間に最大3万ポイントという制限はありますが、一年中いつでも購入することができます。

いつでも購入できるスターポイントですが、たまに割引セールでお得に購入できるタイミングがあります。
年末に開催されることが多いようですが、35%オフであったり、すごい時には50%オフなんてこともありました。

僕も昨年末に「これは買わなくては!」と、35%オフで1万スターポイント購入しました。
227.5ドル、約2万5千円です。(1ドル = 115円)

この時には、これがお得なのかどうか、考えていませんでした。

とりあえずSPGアメックスの利用で貯まったポイントと、追加購入した1万ポイントを合わせて、ザ・リッツ・カールトン東京に無料宿泊しました。

ザ・リッツ・カールトン東京は最高ランクのティア5で、無料宿泊にはマリオットの7万ポイントが必要です。(スターポイントに換算すると2万3千ポイント)

ポイントを使わずに宿泊した場合の料金を調べてみたところ9万8千円でしたので、1スターポイントあたり4.2円の価値で利用したことになりました。

スターポイントを割引なしで購入した場合が約4円なので、ほぼトントン。
今回は35%オフで購入したので、それなりにお得だったのではないかと思います。

キャッシュ&ポイント

もうひとつ、スターポイントを購入する方法があります。

それが、キャッシュ&ポイントです。(マリオットではキャッシュ+ポイント)

キャッシュ&ポイントは、無料宿泊との交換に必要なポイントより少ないポイントと、現金を組み合わせたものです。言い換えるなら足りないポイントを現金で購入できるということです。

この足りないポイントを補うために支払った現金で、1ポイントあたりの値段を計算してみたところ、キャッシュ&ポイントが非常にお得であることに気が付きました。

表の一番右の「1ポイントの値段(円) – スターポイント」に注目してください。

赤色のものは、キャッシュ&ポイントを使うと、スターポイントを50%オフで購入するぐらいにお得ということです。
黄色のものは、キャッシュ&ポイントを使うと、スターポイントを35%オフで購入するぐらいにお得ということです。
白色のものは、キャッシュ&ポイントを使うより、スターポイントの割引セールのタイミングで購入したほうがお得ということです。

一番お得なのは、SPG(スターウッド)のカテゴリ4のホテルへの宿泊で、1スターポイントあたり1.73円ということで、割引なしの購入より約55%も割引された値段になります。

この結果をみると、35%オフの割引セールでポイントを購入するかどうかは微妙なところです。

SPGなら大半のホテルがキャッシュ&ポイントを利用することで50%オフに近い金額でポイントを購入することができるので、35%オフの割引セールであれば、無理をしてポイントを購入する必要はなさそうです。

マリオットのカテゴリ8〜9、ザ・リッツ・カールトンのティア4〜5へのポイントの利用を考えているのであれば、35%オフの割引セールであっても、ポイント購入は有効だと考えられます。

そして、50%オフの割引セールなら、とりあえず購入しておいて損はなさそうです。

もちろん航空会社のマイレージプログラムに移行して国際線のファーストクラスに交換するなんてことを考えるのであれば、割引セール関係なしでスターポイントを購入してもお得なのかもしれませんが。

貯めたスターポイントで、スターウッド、マリオットのホテルに宿泊しようって考えている方の参考になれば嬉しいです。

関連記事

  1. ホテル宿泊記

    ザ・リッツ・カールトン沖縄にレンタカーをホテル配車してもらうには

    今度の沖縄旅行ではザ・リッツ・カールトン沖縄での宿泊を考えています…

  2. ホテル宿泊記

    カフーリゾートフチャクコンド・ホテル 宿泊記 ホテル棟スイート

    沖縄旅行の1泊目はカフーリゾートフチャクコンド・ホテルでした。観光場所…

  3. ホテル宿泊記

    ザ・リッツ・カールトン京都 宿泊記 ラグジュアリーダブル(鴨川側)

    去年の結婚記念日のセントレジスホテル大阪に続き、今年はザ・リッツ・カー…

  4. ホテル宿泊記

    ホテルユニバーサルポート 宿泊記 スーペリアルーム

    関東ITソフトウェア健康保険組合の健歩大会でユニバーサル・スタジオ・ジ…

  5. ホテル

    スターウッド(SPG)の日本のホテル一覧

    世界で1000を超えるホテルを持つホテルチェーンのスターウッドホテ…

  6. ホテル宿泊記

    SPGアメックスの無料宿泊特典でセントレジスホテル大阪に泊まってきました

    初めてSPGアメックスの無料宿泊特典を使ってホテルに宿泊しました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ宿泊記

PAGE TOP