育児

福井駅前の木のおもちゃで遊べる「ときなる」に行ってきました

福井駅前に新しくできた子供の遊び場「ときなる」に行ってきました。

木のおもちゃを中心とした遊び場で、木のぬくもりを感じれる、なかなか居心地のいい場所です。

これまで福井駅前には、子供の室内の遊び場がなかったので、これから人気のスポットになるのではないでしょうか。

入館料は高め、駐車場代もかかる

場所は北之庄通りにある新しいビルの1階と2階です。柴田神社のそばです。

まず、入ってすぐはおもちゃ売り場になっています。
木のおもちゃってインテリアとしてもオシャレですね。

靴は脱いで下駄箱に。奥に授乳スペースがありました。

一番のネックは利用料金です。

入館料は、大人 450円、子供 350円です。

我が家は大人が2人、子供が1人で1,250円。なかなかお高い。

そして、福井駅前ということで駐車場代がかかります。
ビルの真横にコインパーキングがありますが、30分100円です。
このあたりは大体この相場ですね。2時間遊んだとして400円です。

もちろん、福井駅前に住んでいる人であれば駐車場代は必要ありませんが、大半が車で福井駅前に来る人なんじゃないかな〜と想像しています。

ちなみに、木のおもちゃと言えば、池田町のおもちゃハウス こどもと木がありますが、こちらは大人 100円、子供 200円と格安です。駐車場は無料ですしね。

1階は0・1歳だけのスペース

1階と2階があるのですが、1階は0歳と1歳のためのスペースとなっています。

スタッフがいなかったので、大きい子供が入っていても注意はされませんでした。
ただ他の小さい子供の親から白い目で見られると思います。

中央は山のような感じになっています。

周りの棚には、いろんなおもちゃがたくさん置いてあります。

たくさんありますね。

2階は大人も一緒に遊べるおもちゃがいっぱい

2階への階段。登りやすいです。

木のボールプールってオシャレだけど、固くて痛いので、僕は入っても楽しくないんですよね(笑)

オープン直後ってことで、使用禁止のものもありました。
なんか木からささくれが出てたとか。

2階にも、たくさんのおもちゃが置いてあります。
大人も楽しめますね。

スティッキーにスピードカップス。
どちらも甥っ子にプレゼントしたものです。懐かしい。

いやー、遊びきれないぐらいおもちゃありました。

2階には荷物をいれるロッカーがあります。

中の写真は撮ってないのですが、トイレも子供が使いやすくていい感じでした。

ちょっと大きい子供には物足りないかも

この日と、もう1日行ってみての子供の感想ですが、池田のおもちゃハウス こどもと木の方が滑り台があって好きと言っていました。
たしかにそれはあるかもしれない。

それでも、福井駅前に子供の遊び場ができたのは素晴らしいです。

個人的には、甥っ子にプレゼントしたスティッキーで一緒に遊べるまでに子供が成長していたことに感動しました。

小さな子供がいる方は、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

子どもを育む巣箱 ときなる | 福井の木育スペース

インターコンチネンタルホテル大阪 宿泊記 2ベッドルーム デラックス レジデンス前のページ

一里野高原ホテルろあん 宿泊記次のページ

関連記事

  1. 育児

    布おむつ派でも安心、セブンスジェネレーションの無添加・無漂白おむつ

    我が家では子供が生まれる前から布おむつで育てようと決めていました。…

  2. 育児

    ジェシカ・アルバで有名なザ・オネスト・カンパニーの紙おむつ

    我が家では娘が生まれた時から布おむつを使ってきました。紙おむつを使い始…

  3. 育児

    男性も子育て支援センターを利用しよう

    男性の育児する割合が増えているとはいえ、育児のメインはやはり女性です。…

  4. 育児

    甥っ子の6歳の誕生日プレゼントにスティッキー(ドイツのゲーム)を買った

    先日、甥っ子が6歳の誕生日を迎えたので、誕生日プレゼントにドイツの…

  5. 育児

    やっぱり布おむつは経済的でした

    これまで二年間布おむつで育児をしてきたのですが、今になって布おむつ…

  6. 育児

    セブンスジェネレーションの無添加・無漂白オムツの価格は高いのか?

    我が家では布おむつとセブンスジェネレーションの無添加・無漂白の紙お…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP